映画大好き!おすすめ映画・DVD






.
*Write
*Admin


rss いらっしゃいませ おすすめ映画・DVDやお気に入り映画の感想(甘口)と、 ジョージア@アメリカより最新映画の情報&感想&予告編をお届けしています。


多忙の為お休みさせていただいています。 お世話になっている方々には、ご無沙汰して大変申し訳ありませんm(_ _)m 緊急のメッセージがありましたら cookiemonster3000gmail.com までお願いします。

◆Profile ▼Profile ◆Search ▼Search ◆タグ検索 ▼タグ検索 ◆RSS&ブックマーク ▼RSS&ブックマーク ◆サイトマップ ▼サイトマップ


ユーザータグ検索
予告編 of ヘンリー・カヴィル マン・オブ・スティール Man Cavill Henry Steel ジョニー・デップ タイタニック Quotes 映画 Titanic the to quotes Future Back The アメリカ 公開映画 リーアム・ニーソン Grey ザ・グレイ Twilight Youtube 1 saga Part Breaking dawn Part1 ブレイキング・ドーン トワイライト・サーガ 発売 Blu-ray DVD 今月 公開 今週 Contraband マーク・ウォールバーグ ケイト・ベッキンセイル バルタザル・コルマキュル コントラバンド カーライル ルージーズ ピーター・ファシネリトワイライト Loosies ヴィンセント・ガロ NEW YEAR HAPPY Merry クリスマスソング Christmas ノミネート トワイライト~初恋~ クリステン・スチュワート レビュー ステファニー・メイヤー ロバート・パティンソン ミュージックビデオ アメリカ版 プライドと偏見 ラストシーン トランスポーター3 オーストラリア サンクスギビング 感謝祭 レイク・シティ スペシャル トワイライト ボルト Betrayal 007/慰めの報酬 ダニエル・クレイグ クリスマス・テイル カトリーヌ・ドヌーヴ FUEL ソウル・メン JCVD マダガスカル2 その男ヴァン・ダム バンク・ジョブ サイトマップ 愛をよむひと レイフ・ファインズ ケイト・ウィンスレット チェンジリング プライド・アンド・グローリー パッセンジャーズ ソウ5 ハイスクール・ミュージカル キアヌ・リーブス 地球が静止する日 最新画像 SAW セックス・ドライブ ワット・ジャスト・ハップンド フィルス・アンド・ウイズダム ザ・シークレット・オブ・ビー マックス・ペイン W. リフレッシュ センター・オブ・ジ・アース 3D ワールド・オブ・ライズ 失われた光の物語 エンバー 無料映画 Crackle ブラインドネス RocknRolla Blindness ロックンローラ ブロブ 宇宙からの不明物体 スティーヴン・スピルバーグ ビリー・ボブ・ソーントン シャイア・ラブーフ ミシェル・モナハン イーグル・アイ ザ・エージェント 小説家を見つけたら アンダーワールド:エボリューション ベスト・キッド バズ・ラーマン ヒュー・ジャックマン ニコール・キッドマン 明日に向かって撃て! ロバート・レッドフォード ポール・ニューマン 最後の初恋 YouTube 訃報 追悼 明日に向って撃て! 死去 II フィフス・エレメント ゴーストバスターズ メンインブラック アイアンマン ロバート・ダウニー・Jr Kill ライテゥス・キル バーン・アフター・リーディング Righteous Reading Burn After マーベル マーヴェル スリーパー アベンジャーズ ケイプシューターズ ソアー Caliber フリーダム・フォーミュラ アヴェンジャーズ ダークナイト ウォンテッド Watchmen ウォッチメン ハルク Avengers スーパーヒーロー ブラッド・ピットジョージ・クルーニー コーエン兄弟 国際映画祭 トロント 第33回 Love オーランド・ブルーム I You York, New ロバート・デ・ニーロ アル・パチーノ共演 Dude Dangerous Surfer, Bangkok Babylon A.D. Bunny Death Race デス・レース House Rocker クローン・ウォーズ スター・ウォーズ トロピック・サンダー グラディエーター ミュージック Kissシーン モルダー スカリー X-ファイル キスシーン パイナップル・エクスプレス ヘル・ライド Nim's ジョディ・フォスター Island 幸せの1ページ アビゲイル・ブレスリン ジェラルド・バトラー Kissing ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝 アメリカン・ティーン Xファイル:真実を求めて ステップ・ブラザーズ ザ・ムービー Bloopers Xファイル ミート・デイブ ダーク・ナイト ヘルボーイ2 Mia! Mamma Wackness Hancock ハンコック ゲット・スマート ウォーリー ザ・ラブ・グル バトン イメージ インクレディブル・ハルク ザ・ハプニング カン・フー・パンダ エドワード・ノートン セックス・アンド・ザ・シティ 美しすぎる母 ナルニア国物語第2章:カスピアン王子の角笛 アイアン・マン ポスタル ワー・インク インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国 ハリー・ポッターと謎のプリンス ザ・スピリット ビカミング・ジェーン 新作映画 ナルニア国物語 第2章:カスピアン王子の角笛 心に残る映画の台詞 名台詞 スピード・レーサー ベガスの恋に勝つルール ミャンマー サイクロン ウディ・ハレルソン アメリカ人権活動センター ジェニファー・アニストン ウィル・フェレル ジェーン・オースティン Becoming ジェームズ・マカヴォイ アン・ハサウェイ Jane インディ・ジョーンズクリスタル・スカルの王国 モーガン・フリーマン アンジェリーナ・ジョリー Wanted To X-Files Believe キメ台詞 ルーク・ウィルソン Vacancy モーテル Forbidden Kingdom" タイトル 良い週末を クイズ ジャック・ブラック テネイシャスD 運命のピックを探せ! カイル・ガス 今年観た映画 ハリーポッターと謎のプリンス 最新情報 サラジェシカ・パーカー デニス・クウェイド キアヌ・リーブス、フォレスト・ウィティーカー Smart People Kings Street 運命のピックを探せ!予告編 Public Enemies マイ・ブルーベリー・ナイツ Ruins Leatherheads ふしぎな世界のダレダーレ 森のリトル・ギャング ビー・ムービー ホートン Movie 21 アメリカ公開映画 Superhero ニコロデオン・キッズ・チョイス・アワード 2008 つぐない キーラ・ナイトレイ アン・マキューアン 贖罪 やわらかい手 Shutter Drillbit Taylor Enchanted 魔法にかけられて エイミー・アダムス ディズニー映画 Funny Angels Snow Doomsday Games スノー・エンジェルズ パラノイド・パーク 紀元前1万年 Awake Clayton Night ジョージ・クルーニー Michael アウェイク フィクサー ペネロピ Penelope Boleyn ランジェ公爵夫人 バンテージ・ポイント ビー・カインド・リワインド チャーリー・バートレット ヒトラーの贋札 ウィットレス・プロテクション ザ・シグナル フィリップ・K・ディック ネクスト NEXT ニコラス・ケイジ ケイト・ブランシェット エリザベス ゴールデン・エイジ Golden ヘイデン・クリステンセン スパイダーウィック家の謎 ジャンパー インディアナ・ジョーンズ ハリソン・フォード ロマンティック ロマンティックな台詞 バレンタイン ハッピー レミーのおいしいレストラン ファインディング・ニモ Garfield Compass ライラの冒険 黄金の羅針盤 ダイモン ダコタ・ブルー・リチャーズ チャーリー・ウィルソンズ・ウォー Charlie Wilson's War ショコラ CHOCOLAT ミート・ザ・スパルタンズ ランボー/最後の戦場 アントレーサブル 27 Teeth Dresses Cassandra's Day Cloverfield Zero Ledger ヒース・レジャー Heath ブロークバック・マウンテン 発表 第80回 アカデミー賞 ファースト・サンデー スターダスト Cox Credits Rule おすすめ映画 Stardust ロマンス ファンタジー アドベンチャー ニール・ゲイマン 12月 アイ・アム・レジェンド ワールド・エンド スペシャル・エディション NG集 パイレーツ・オブ・カリビアン 二コール・キッドマン ジューノ Juno Gone Atonement Grace スウィーニー・トッド ティム・バートン シャー・ルク・カーンのDDLJラブゲット大作戦 メリル・ストリープ 母の眠り レニー・ゼルウィガー ジェシカ・アルバ へイデン・クリスチャンセン アウェィク 12月1週目 スウィーニー・トッド最新動画 Sweeney Johnny Depp Todd 歌声 スウィーニー・トッドフリート 街の悪魔の理髪師 in コレラの時代の愛 呪われし勇者 ベオウルフ ロバート・ゼメキス Beowulf ダスティン・ホフマン ナタリー・ポートマン マゴリアムおじさんの不思議なおもちゃ屋 Valkyrie ブライアン・シンガー ワルキューレ トム・クルーズ Lions 大いなる陰謀 Lambs アリシア・シルヴァーストーン きのうから来た恋人 ブレンダン・フレイザー クリストファー・ウォーケン シシー・スペイセク デイヴ・フォーリー タイムトラベラー コマーシャル ハロウィン ハロウィン映画 Halloween ダン・イン・リアル・ライフ マトリックス ジェフリー・ラッシュ エリザベス:ゴールデン・エイジ スタンリー・キューブリック 時計じかけのオレンジ マーヴェリック リチャード・ドナー メル・ギブソン フランシス・コッポラ ジェフ・ブリッジス タッカー ジョージ・ルーカス マイケル・クレイトン ジョーニー・デップ Kingdom キングダム ジェイミー・フォックス 見えざる敵 Yuma 3:10 クリスチャン・ベイル トゥ・ユマ 3:10 ラッセル・クロウ アンディ・ガルシア 暗殺の丘 ロルカ キャメロン・ディアス メリーに首ったけ リトル・ヴォイス ELIZABETH ラン・ローラ・ラン ザ・ブレイブ・ワン ブラッド・ピット Superbad スーパーバッド ブログパーツ ファンタスティック・フォー ファンタスティック4 銀河の危機 1408 スティーブン・キング マイティ・ハート Heart Mighty 愛と絆 Transformers トランスフォーマー予告編 ヘアー・スプレー ジョン・トラヴォルタ ニュース ラッキー・ユー ドリュー・バリモア 公開前 Weekend トップ10 スター・トレック スコティー 300 スリーハンドレッド スパイシー・ラブ・スープ Hogs ワイルド・ホッグス Wild ラブソングができるまで ラブコメ Lyrics Music ジョン・トラボルタ コメディ 真田広之 サンシャイン Sunshine 2057 第79回 フランク・ミラー DREAMGIRLS ドリームガールズ ファウンテン Fountain リトル・ヴォイス Holiday ホリデイ エニイギブンサンデー ユマ・サーマン Gガール Shepherd パロディー映画「エピック・ムービー」(Epic Gガール,破壊的な彼女 エイミー ヒラリー・スワンク フリーダム・ライツ Freedom German グッド・ジャーマン アンダーグラウンド 黒猫白猫 エミール・クストリッツァ アホ映画 ナイトミュージアム 博物館 Museum ホリディ ジュード・ロウ エラゴン 遺志を継ぐ者 アポカリプト Apocalypto ブラッド・ダイアモンド シックス・センス シザーハンズ 34丁目の奇跡 オススメ映画 クリスマス ナイトメアー・ビフォア・クリスマス アルナーチャラム 踊るスーパースター 動画配信 Stickamプレーヤー スターウォーズ エピソード2/クローンの攻撃 エピソード1/ファントム・メナス ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 テルマ&ルイーズ フォーエバー・フレンズ ブレードランナー フライド・グリーン・トマト この森で、天使はバスを降りた 哀愁の映画 永遠と一日 サンキュー、ボーイズ はじめに トルーマン・カポーティ Capote カポーティ Flushed Away ロディとリタの大冒険 マウス・タウン おすすめ 名画 メッセージ・イン・ア・ボトル あの娘と自転車に乗って キルギスタン ケヴィン・スペイシー アメリカン・ビューティー Prestige インタビュークリップ バッファロー'66 ヴィンセント・ギャロ セントラル・ステーション ロードムービー ブラジル映画 October 遠い空の向こうに Sky ロケットボーイズ ポール・トーマス・アンダーソン マグノリア パルプ・フィクション シティ・オブ・エンジェル ニュー・シネマ・パラダイス ライフ・イズ・ビューティフル ダンス・ウィズ・ウルブズ レオン ショーシャンクの空に ディパーテッド レオナルド・ディカプリオ ウェイクアップ!ネッド コンタクト カール・セーガン エンニオ・モリコーネ バベル 役所広司 スウェーデン映画 長くつ下のピッピ ロッタちゃん はじめてのおつかい マイノリティ・リポート スティーブン・スピルバーグ Diamond Blood 紛争ダイヤモンド コンフリクトダイアモンド クエンティン・タランティーノ Infamous マット・デイモン ジャック・ニコルソン インファナル・アフェア マーティン・スコセッシ サンドラ・ブロック イルマーレ 感動 ジェームズ・キャメロン スリーピー・ホロウ イタリア シャンドライの恋 ベルナルド・ベルトリッチ ノッティングヒルの恋人 プリティ・ブライド ドイツ映画 ノッキン・オン・ヘブンズ・ドア チョウ・ユンファ アンナと王様 歴史大作 季節の中で Seasons Paradise ドン・ジョンソン 愛に翼を メラニー・グリフィス 理想の結婚 ワンダーランド駅で アナとオットー 逢いたくてヴェニス グリーンマイル ベルリン~天使の詩 月の輝く夜に シティオブエンジェル メグ・ライアン トゥルー・ロマンス ナイトメア・ビフォア・クリスマス デッドマンズ・チェスト ライオンと魔女 ファイト・クラブ ロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ ガイ・リッチー ロベルト・ベニーニ イタリア映画 エリザベスタウン キルスティン・ダンスト 
プロフィール
tess

Piedmont park@アトランタ

メールお待ちしておりまーす
☆cookiemonster3000gmail.com
を @ に変えてくださいね


  • 好きな映画 :ファンタジー、SFファンタジー、ロマンス。お気に入りの映画は何度でも観る。

  • 好きなもの :ホームページのデザイン。洗濯。チョコレート(special dark)、海、音楽、Sparkling wather、バーゲンセール、Ctrl+C ,Ctrl+V, Ctrl+S、ファンタジー、ロールプレイング、オンラインオークション
  • 好きな場所 :自然の中、砂浜、美術館。

  • 家族構成 :夫と7歳の息子JR(ジェイアール)、義母、義母の犬&猫。ジョージア在住。

  • 特徴:気さく、すぐハマる性格、天然@、かなりおばさんのくせに精神年齢が低い。

  • 元プログラマ、インターネット放浪歴のべ15年くらい。以前ハマったロールプレイング:Ultima Online

  • お気に入り映画:ニュー・シネマ・パラダイスライフ・イズ・ビューティフルダンス・ウィズ・ウルブズ、レオン、ショーシャンクの空に、パルプ・フィクションタイタニック、グラディエーター、Twilight saga、その他多すぎて書ききれないのでパス

  • お気に入り俳優&女優:ジョニー・デップ、ニコラス・ケイジ、ジョン・トラボルタ、ヒュー・ジャックマン、トム・クルーズ、ジョディー・フォスターナタリー・ポートマン、スーザン・サランドン、ドリュー・バリモア、ヘイデン・クリステンセン、レオナルド デカプリオ、メグ・ライアン、レイチェル・ワイズ、キャシー・ベイツ、ジャック・ブラック、ユマ・サーマン、キャメロン・ディアス、シャーリーズ・セロン、ケイト・ハドソン、サンドラ・ブロック、オーランド・ブルーム、ラッセル・クロウ、トム・ハンクス、ブレンダン・フレイザー、スティーブ・ブシェミ、オーウェン・ウィルソン、
    ゲイリー・オールドマン、マリリン・モンロー、ジュリア・ロバーツ、メリル・ストリープ、ティム・ロビンス、アシュトン・カッチャー、ショーン・ペン、
    キーファー・サザーランド、その他大勢。。。

  • アメリカに来て10年、そのわりに英語はまだまだトホホ。

  • 育児と家事で毎日が飛ぶように過ぎていき、
    趣味の時間も大好きな映画を観る時間も極めて少ないのですが、今は息子と思い切り遊ぶ毎日をエンジョイ♪しようと思っています。。。息子と同じくらいエネルギーが欲しい。(苦笑)


☆TB/コメントお気軽にどうぞ♪
多少お返事&お返しTBが遅れる事がありますがどうぞよろしくお願いします☆

はじめてのご訪問の方は、よろしかったら「はじめに」もご覧くださいませ☆彡(^ー^)
2007/03/31

スリーハンドレッド (300)クールで芸術的な映像美! 

スリーハンドレッド」(300)観てきました。(3/17/2007)
シン・シティのフランク・ミラー監督ならではの独特の映像美を誇る、 実写とバーチャル背景を融合させた独特の映像スタイルで描き出したスペクタクル大作です
スパルタ王レオニダス(ジェラルド・バトラー)率いる300人の鍛え抜かれたスパルタ兵アケメネス朝ペルシアの王 クセルクセス率いる100万人のペルシア兵の大群に、想像を絶する 死闘を繰り広げるテルモピュライの戦い」を、パワフルで芸術的に描いています

圧倒的な数を誇るとても勝ち目のない敵、ペルシア軍を前にしたスパルタ王の勇気無私の精神が、 ギリシャを団結させ、民主主義を求める壮絶な戦いが繰り広げられます。

300
外国映画・洋画 

スリーハンドレッド」(300) 117 分
ジャンル:アクションドラマ戦争  
監督:ザック・スナイダー
出演:ジェラルド・バトラー/レナ・へディー/デイビッド・ウェナム/ドミニク・ウェスト

紀元前480年。スパルタ王レオニダスのもとにペルシア帝国からの遣いがやって来た。国を滅ぼされたくなければ、ペルシアの王クセルクセスに服従の証を立てろと使者は言う。「服従か、死か」と問われれば、スパルタの答えはひとつ……。王レオニダスがペルシアの使者を葬り去った瞬間、スパルタは100万の大軍を敵に回した。王のもとに集まったのは300人。しかし、それはただの300人ではない。スパルタ精鋭の300人だ。。。

公式サイト(日本語)

何と言っても、この映画の最大の魅力は、クールで芸術的な映像美   

個人的には、この手の歴史映画大好き なんですよね
迫力と戦術に満ちた戦闘シーンや、登場人物の英雄的エピソードという共通したところでは、 「グラディエーター」「トロイ」、「アレキサンダー」、「キングダム・オブ・ヘブン」「ラスト・サムライ」などは大好きなので、この映画はすごく楽しみにしていました
実際、この映画を観ながら、ある映像のシーンや主人公のリーダーとしての人格の高さや戦術に魅力を感じる点では、 一瞬大好きな「グラディエーター」が脳裏を横切りました。

スパルタ軍レオニダスをはじめとする英雄達の、深い知恵と愛と勇気、強い精神力に敬意を表して
お気に入り度★★★★☆
オススメ度★★★★☆

この映像美を楽しむには是非大きなスクリーンで!
シンシティ」がお好きな方戦闘シュミレーションゲームがお好きな方には
とくにおすすめ
(←実は自分の事だったりするw )

☆応援してくれた方どうもありがとうございます(^^)☆
応援クリックお願いしまーす   外国映画・洋画 


以下の感想はネタバレもしています。
すでに映画をご覧になった方ネタバレOKの方は、
続きを読むをクリックしてくださいな



                人気ブログランキングへ  
続きです。。。

新感覚芸術的美しい映像は素晴らしかったです
その最新技術の、実写とバーチャル背景を融合させたという技法の詳細は そういうのが詳しい方のコメントにおまかせするとして、(背景はすべてCGというからビックリです。。)
全体を通して描かれているセピアがかった美しい映像に、すっかり魅了されっぱなしのあっという間の2時間弱でした!

そしてもう一つの魅力は、最強の男たちの戦闘ぶりの美しさ!
いくらスパルタとはいえたったの300人に対し100万の大軍って、、、とても信じられませんでしたが、 「多勢に無勢」でどうやって立ち向かうのかその辺の戦術を描くあたりはもう感動もので、 瞬きするのももったないくらい目をまん丸にして観てしまいました。
血みどろ、残酷シーンの苦手な私が、目をまん丸にして観られたのも、 いままでの映画とは違う斬新な描き方にあります。
矢の大群のシーンやペルシャ軍のゾウさんを観たときは、嬉しかったです。(ペルシャ軍といえばゾウさんですからね!)

スリーハンドレッド」は米国ギリシャでは良好な興行収入を記録していますし、絶賛する声も多数ですが、 この映画の中で描かれてるペルシャは、”醜く暴力的で無能な野蛮人”で”悪”のイメージで描かれているとして、 イラン(昔はペルシャ)から非難されているようですね。
もし日本が映画の中で、野蛮人で無能に描かれていたら、私もきっと憤慨するでしょう。
でもこれはあくまでも、アクション戦争ドラマ&エンターテイメント映画なわけで、史実だとは言っていないのですけれどね。
イラン人の人々にとって、アケメネス王朝は、歴史の中の重要なページで、 初代ペルシャ帝国皇帝のシウルス大王世界で最初の人権宣言を紀元前539年に公布し、 奴隷制度には反対でペルセポリスが奴隷ではなく有給スタッフによって構築された都市であったとされていますから。
それにしても現代のイランでは、人権や自由が抑圧され、そのようなかつての崇高なビジョンのかけらも見られないのは 悲しいことですが。。。


一方、当時のギリシア世界は肉体美を非常に好むらしいのですが、この映画の中で描かれているスパルタ軍装も 逞しい肉体美の上半身は裸、赤いマントを身に着けているだけで、古代ギリシアに見られた重装歩兵とは違います。
その辺はまた、歴史に詳しい方の意見におまかせするとして、(笑) この映画でもスパルタ軍の戦いの中で、 ファランクス(phalanx)と呼ばれる密集陣形の戦術がちょっと描かれていますが、 (それがまた感動ものです!)
特に迅速な機動力圧倒的なチームワークが要求される戦術には、重たい青銅の防具は動きにくいので衰退していったのでしょう。

具体的には、、盾を前に構えて槍を突き出し、自分の盾の半分は自分の身体を、もう半分は自分の左横の仲間を守り、 その形を維持し、相手を倒しながら戦場を駆け回るという、優れたチームワークを必要とされるものなので、 健常者でなければチームには加われないのですね。
その辺のエピソードが映画の中で出てきます。

それから興味深かったのは、この時代において当時女性の地位が高かったんですね。
女性も土地所有権や公の場での発言も認められていたようです。

個人的には、主人公や周りの英雄達のエピソードがそれほど深く描かれていなかったせいか、主人公達に対する感情移入はそれほど深いものは残らなかったかな。 なので、お気に入りの「グラディエーター」を越えることはありませんでしたけれど、全体としては素晴らしかったです 応援クリックお願いしまーす!   外国映画・洋画 

ご訪問&コメントありがとうございました!
この手の映画って日本では作りづらいですよね。日本にはやっぱり時代劇文化と大河ドラマ文化があるから・・・『天と地と』以来ないんじゃないでしょうか。壮大な野外戦っていうのも存在しなかったみたいですし。
ポチッと押しておきます!
[ 2007/04/17 08:54 ] [ 編集 ]
comedy-nightさん、こんにちわ!
こちらこそ、ご訪問&コメントありがとうございます!
確かにこういうスペクタクル&歴史映画は、日本の時代劇とも日本独自の大河ドラマとも違いますよね。
『天と地と』は、日本が誇れる大河ドラマですよね。
日本の時代劇で、壮大な野外戦と言われて思い出したのが黒澤明監督の『乱』です。結構迫力満点でインパクトがあって素晴らしかったです。でも、『乱』の場合はフランスとの合作ですし、内容も架空の人物が主人公で純粋な歴史映画ではありませんけれど。
いつもクリックありがとうございます~!!
私も、またお邪魔しますね☆
[ 2007/04/18 00:13 ] [ 編集 ]
初めまして!
「借りるよりもyoutube動画」と言うブログをやっている、ドガと申しますm(__)m
宜しければ相互リンクしていただけないでしょうか?
私のサイトには下記のページに貴サイトはリンク済です。
http://youtube7777.blog99.fc2.com/blog-entry-35.html
ご確認いただき、相互リンクして頂けたら、嬉しいです。
よろしくお願いしますm(__)m

[ 2007/04/18 02:00 ] [ 編集 ]
はじめましてv-290
相互リンクのお誘いありがとうございます!
後ほどお伺いしますので、こちらこそよろしくお願いします☆
[ 2007/04/20 01:46 ] [ 編集 ]
お久しぶりです tessさん☆

これ ご覧になったんですね~!
私はまだ ブログにUpしてないので 自分のとこで 書いてから また読ませていただきますね。

結構叩かれていたんですが 私は好きでしたよ~♪
[ 2007/04/23 05:31 ] [ 編集 ]
プリシラさん、お久しぶりですe-75
ちょっとご無沙汰しています~v-356

あ、好きな人がいて良かったわぁー!(笑)
叩かれようが何しようが、私はこういうのって(どういうんだ?笑)結構好きなんですよね~。
プリシラさんの感想楽しみにしています♪
[ 2007/04/25 00:05 ] [ 編集 ]
こんにちは。
TBありがとうございました。
いやー素晴らしい戦術に私もお目目がまん丸でしたわ。笑
というか、かなり描写は残酷なのにそうは見えない演出、全て背景が劇画的に作り直されているところがミソでしたね。
正直、深みはない作品ですけど、映像主義の私を大いに満足させてくれた作品でした。◎
[ 2007/04/26 09:45 ] [ 編集 ]
シャーロットさん、こんにちわ!
こちらこそTB&コメントありがとうございますー!
シャーロットさんの映画評も楽しく拝見させていただきました!
私もその劇画的映像とすばらしい戦術にすっかり引き込まれて魅了されておりました♪
カッコよかったです~☆
深みがないのは少し残念でしたけれどね。
またよろしくお願いします(^^)
[ 2007/04/26 15:55 ] [ 編集 ]
複数の物語を通して、ひとつのテーマをあぶりだすアンサンブルドラマ「バベル」を4/28日の上映を待たずして先行ネット上映開始!!

映画バベル先行ネット上映開始!!

[ 2007/04/27 00:25 ] [ 編集 ]
tessさま
こんにちは☆ブログにコメントいただき
ありがとうございます♪

バベル これは 駅前にシネマがオープンするので
観にいきます ブラピには大きなスクリーンで逢わないと
トロイも素敵でした あんな哀しそうなアキレウス
はじめてです。。。

[ 2007/04/27 05:34 ] [ 編集 ]
いらっしゃいませ、こんにちわ☆(^^)
こちらこそ、コメントありがとうございます!

トロイのブラビもステキでしたね☆
彼の哀しそうに遠くを見る目も。。。
バベル、私は数ヶ月前に観たまま感想をまだ書いていないのですが、とても深く考えさせられる映画でした。
バベル、いってらっしゃい☆


[ 2007/04/28 13:29 ] [ 編集 ]
コメどうもです。
ひたすら絵画的な映像とムキムキの筋肉を鑑賞する映画でした(笑
ま、深い話は無いけど、これはこれで面白かったと思います。
画観てるだけでかなり充実感はありましたからね。
たしかに映画館で観るべき作品でしょう。
[ 2007/04/28 21:41 ] [ 編集 ]
いらっしゃいませ!
コメント、こちらこそありがとうです☆
ムキムキ筋肉の兵士があれだけ大勢いると、、まさに芸術です。
ノラネコさんのレビューの中でおっしゃっているように、
”超豪華な動く絵画、または戦国絵巻”という言葉が
ぴったり当てはまりますね♪


[ 2007/04/29 22:18 ] [ 編集 ]
こんにちは~
背景は全部CGだったのですね。知りませんでした。
どうりで絵画的で美しかったわけです。
私はその美しさとイケメン筋肉男祭りに見惚れていて、気が緩んでいたのでしょう、後半醜いクリーチャーに気分がわるくなってしまいました。
ホラーも死体断面も平気なほうなのですが…
[ 2007/06/04 03:05 ] [ 編集 ]
死を覚悟して、勇敢に戦う戦士達の姿に感動せずにはいられませんでした。
[ 2007/06/06 06:59 ] [ 編集 ]
こんにちわe-2(^^)
TB&コメントありがとうございます♪
私も観終わってから、背景がCGだったことを知ったんですよ。
醜いクリーチャーたち、イケメン筋肉男たちや
美しい映像とは非常に対照的でしたね。
僧侶たちもかなり醜かったですよね。
[ 2007/06/07 00:37 ] [ 編集 ]
TB&コメントありがとうございます☆v-290
最後まで愛と勇気の戦士たちの戦いぶりに私も感動しました。
そして、素晴らしい戦術にも。
[ 2007/06/07 00:59 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://favoritemovie.blog81.fc2.com/tb.php/181-f66040ef

まさか当たるとは思ってなかった、試写会が当たったので見てきました。「300<スリ
[2007/04/20 20:23] Wilderlandwandar
(原題:300)----『300』ってなにが300ニャの?「うん。これはね。侵略を目論むペルシャ帝国軍100万に対して王レオニダス(ジェラルド・バトラー)のもとに集まったスパルタの屈強な男たちが壮絶なバトルを挑んだと言うヘロドトスの『歴史』にも記されているテルモビュライ
[2007/04/26 00:57] ラムの大通り
300人VS100万人!?
[2007/04/26 23:46] シャーロットの涙
開場30分前に行ったのに、もう既に劇場の前は長蛇の列。古代ギリシャとペルシャ帝国が戦ったペルシャ戦争の激戦地、テルモピレーの戦いを基にしたグラフィックノベルを映画化した「300」は、オスカーシーズン明けで、
スゴイ映画がやってきます。「アメリカ、イギリス、スペイン、ロシア、フランス、イタリア、メキシコ、ギリシア、韓国と、公開された国々で、ことごとく初登場第1位をかっさらい、観客の度肝を抜いて、その目を釘付けにした300人の男たち。彼らは、「スパルタ教....
ジェラルド・バトラー(1969年11月13日生)は、スコットランド・グラスゴー生まれの俳優。グラスゴー大学で法律を学び弁護士を目指しましたが、途中で俳優を志します。ロンドンのコーヒーショップでスティーブン・バーコフと偶然出会い、バーコフの次回作「コリオレーナス...
監督・脚本 : ザック・スナイダー 出演 : ジェラルド・バトラー  / レナ・へー
[2007/05/06 00:26] MoonDreamWorks★Fc2
キャストをみても私の見知った人が誰一人いなかった本作。なのにU.S.A ボックス・オフィスでは、何週も連続して上位に入るという大ヒットフランク・ミラーのグラフィック・ノベルが原作だからなのかなと想像しつつ、何となく気になってた。観た感想は、斬新な映像が...
キャストをみても私の見知った人が誰一人いなかった本作。なのにU.S.A ボックス・オフィスでは、何週も連続して上位に入るという大ヒットフランク・ミラーのグラフィック・ノベルが原作だからなのかなと想像しつつ、何となく気になってた。観た感想は、斬新な映像が...
映画「300 <スリーハンドレッド>」に関するトラックバックを募集しています。
監督・脚本 : ザック・スナイダー 出演 : ジェラルド・バトラー  / レナ・へー
[2007/06/01 23:21] MoonDreamWorks★Fc2
【コメント】★★★★★★★★★☆ 映像表現に大きな影響を与えそうな映画である。...
[2007/06/02 21:40] シネマテーク
100万のペルシャ軍を迎え撃つ、スパルタの300人の裸の男たち。
[2007/06/03 11:50] 悠雅的生活
2007年40本目の劇場鑑賞です。先行レイトショーで観ました。「ドーン・オブ・ザ・デッド」ザック・スナイダー監督作品。無謀なる壮絶な戦いに生身の屈強な男たちが立ち向かう迫力の歴史スペクタクル。100万のペルシア大軍をわずか300人のスパルタ軍が迎え撃つという伝説的..
☆「300 」監督:ザック・スナイダー 出演:ジェラルド・バトラー、レナ・ヘディ、デヴィッド・ウェンハム、ドミニク・ウェスト、ミヒャエル・ファスベンダー、ヴィンセント・リーガン 紀元前480年・・・ギリシアでは最強の戦闘国家が存在した。そこでは弱い者は生きる
血が飛び交う、 首がすっ飛ぶ、 槍が身体を貫く、 剣が胴を切り裂く、 闘いの後に
アメリカ公開時にナンバーワンになり、今年前半のヒット作の中に数えられた作品。だから、日本公開されたら絶対観に行こうと思っていました。映画「300」の感想です。100万対300(20
{/hiyo_en2/}おや、こんな都心にアスレチックがあるなんて。{/kaeru_en4/}よーし、体を鍛えてスパルタの軍団に入るぞ。{/hiyo_en2/}あなた、ついこの間、「ザ・シューター」観てスナイパーになるって言ったばかりじゃない。{/kaeru_en4/}いやいや、「300」なんていう血沸
スパルタといえば、真っ先に思い出すのは「スパルタ教育」。甘甘大甘な私が目指さにゃいかんものだろうけど。やっぱりね、無理っすよ。スパルタ教育は。などとくだらんことを思ったりしてしまいました。でも、くだらんことを思ったりしてもいいと思います。思想や主張は特に
[2007/06/08 10:16] ここなつ映画レビュー
 「紀元前480年、スパルタ王レオニダスはわずか300名の軍勢で100万のペルシア軍を向え討つ。」 映画「300」が、もうすぐ公開ですね! 古代ギリシア・・・というか、プラトンさんにはまっているので、楽しみです。 プラトンの訳者、岩田靖夫さんの「ヨーロッパ思想...
 アメリカ アクション&アドベンチャー&歴史劇 監督:ザック・スナイダー 出演:ジェラルド・バトラー     レナ・ヘディ     デヴィッド・ウェンハム     ドミニク・ウェスト【物語】紀元前480年、千もの国々を征服してきた大帝国ペル...
 一番の疑問は何故あんな格好で戦うのか?というところです。裸に近い格好。すぐに
[2007/06/10 07:20] eclipse的な独り言
 This is Sparta!!!!
[2007/06/10 07:49] 黄昏ミニヨン想録堂
300 スリーハンドレッド 3002006年  ザック・スナイダー 監督・脚本  フランク・ミラー 原作・制作総指揮  リン・バーリー 原作ジェラルド・バトラー レナ・ヘディー デイビッド・ウェナム ドミニク・ウェスト ビンセント・リーガン マイケル・ファ..
[2007/06/13 01:47] 猫姫じゃ
ジェラルド・バトラーの肉体美を堪能しに劇場へ―【story】紀元前480年。スパルタ王レオ二ダス(ジェラルド・バトラー)の元にペルシャ帝国からの遣いがやってきた。国を滅ぼされたくなければ、ペルシャの大王クセルクセス(ロドリゴ・サントロ)に服従しろと使者は言う。『
戦えない子供は谷底へ突き落とされ、男たちはとてつもない国を育てた。スパルタだ・・・そこに侵略軍が現れた人類史上──最強の300人VS侵略軍100万人史上最大のとてつもない真っ向勝負が幕を開ける。300人VS1,000,000人、真っ向勝負!...
監督 ザック・スナイダー 主演 ジェラルド・バトラー 2007年 アメリカ映画 117分 アクション 採点★★★★★ もう評価も付けたことだし、余計なことをウダウダと書かずに一言「これがスパルタだ!!」とだけ書いて終わらせるのが一番良い気もするので、こっから先は無駄話っ
 一番の疑問は何故あんな格好で戦うのか?というところです。裸に近い格好。すぐに
[2007/06/26 19:31] eclipse的な独り言
全米で興行収入2億ドルを突破したというヒット作。ギリシャやペルシャの戦士ものはヒットしない・・・という今までの常識を覆したそうで。主人公はスパルタ教育で有名なスパルタの王。300人対100万人の対決・・・というのがウリ・・です。
[2007/06/30 03:11] ひらりん的映画ブログ
2007 / アメリカ監督:ザック・スナイダー CAST:ジェラルド・バトラー / レナ・ヘディー / デイビッド・ウェナム / ドミニク・ウェスト / ビンセント・リーガン / マイケル・ファスベンダー / トム・ウィズダム / ロドリゴ・サントロ 紀元前480年、スパルタ王レ...
[2007/07/08 12:15] Sapphire
≪ストーリー≫紀元前480年。スパルタ王レオニダスのもとに、圧倒的な軍力を誇るペルシア帝国・クセルクセス王の遣いがやって来た。曰く、土地と水を差し出さなければ、国を滅ぼすという。しかしレオニダスは遣いを葬り去り、ペルシアと戦う道を選んだ。託宣師のお告げも無
[2007/07/14 11:40] ナマケモノの穴
解説: 『シン・シティ』でも知られるフランク・ミラーのグラフィック・ノベルを基に、スパルタの兵士300人がペルシアの巨大軍と戦う姿を描いたアクション超大作。監督は『ドーン・オブ・ザ・デッド』のザック・スナイダー。屈強なスパルタの王レオニダスを『オペラ座の怪?...
[2007/12/11 00:47] サーカスな日々