映画大好き!おすすめ映画・DVD






.
*Write
*Admin


rss いらっしゃいませ おすすめ映画・DVDやお気に入り映画の感想(甘口)と、 ジョージア@アメリカより最新映画の情報&感想&予告編をお届けしています。


多忙の為お休みさせていただいています。 お世話になっている方々には、ご無沙汰して大変申し訳ありませんm(_ _)m 緊急のメッセージがありましたら cookiemonster3000gmail.com までお願いします。

◆Profile ▼Profile ◆Search ▼Search ◆タグ検索 ▼タグ検索 ◆RSS&ブックマーク ▼RSS&ブックマーク ◆サイトマップ ▼サイトマップ


ユーザータグ検索
予告編 of ヘンリー・カヴィル マン・オブ・スティール Man Cavill Henry Steel ジョニー・デップ タイタニック Quotes 映画 Titanic the to quotes Future Back The アメリカ 公開映画 リーアム・ニーソン Grey ザ・グレイ Twilight Youtube 1 saga Part Breaking dawn Part1 ブレイキング・ドーン トワイライト・サーガ 発売 Blu-ray DVD 今月 公開 今週 Contraband マーク・ウォールバーグ ケイト・ベッキンセイル バルタザル・コルマキュル コントラバンド カーライル ルージーズ ピーター・ファシネリトワイライト Loosies ヴィンセント・ガロ NEW YEAR HAPPY Merry クリスマスソング Christmas ノミネート トワイライト~初恋~ クリステン・スチュワート レビュー ステファニー・メイヤー ロバート・パティンソン ミュージックビデオ アメリカ版 プライドと偏見 ラストシーン トランスポーター3 オーストラリア サンクスギビング 感謝祭 レイク・シティ スペシャル トワイライト ボルト Betrayal 007/慰めの報酬 ダニエル・クレイグ クリスマス・テイル カトリーヌ・ドヌーヴ FUEL ソウル・メン JCVD マダガスカル2 その男ヴァン・ダム バンク・ジョブ サイトマップ 愛をよむひと レイフ・ファインズ ケイト・ウィンスレット チェンジリング プライド・アンド・グローリー パッセンジャーズ ソウ5 ハイスクール・ミュージカル キアヌ・リーブス 地球が静止する日 最新画像 SAW セックス・ドライブ ワット・ジャスト・ハップンド フィルス・アンド・ウイズダム ザ・シークレット・オブ・ビー マックス・ペイン W. リフレッシュ センター・オブ・ジ・アース 3D ワールド・オブ・ライズ 失われた光の物語 エンバー 無料映画 Crackle ブラインドネス RocknRolla Blindness ロックンローラ ブロブ 宇宙からの不明物体 スティーヴン・スピルバーグ ビリー・ボブ・ソーントン シャイア・ラブーフ ミシェル・モナハン イーグル・アイ ザ・エージェント 小説家を見つけたら アンダーワールド:エボリューション ベスト・キッド バズ・ラーマン ヒュー・ジャックマン ニコール・キッドマン 明日に向かって撃て! ロバート・レッドフォード ポール・ニューマン 最後の初恋 YouTube 訃報 追悼 明日に向って撃て! 死去 II フィフス・エレメント ゴーストバスターズ メンインブラック アイアンマン ロバート・ダウニー・Jr Kill ライテゥス・キル バーン・アフター・リーディング Righteous Reading Burn After マーベル マーヴェル スリーパー アベンジャーズ ケイプシューターズ ソアー Caliber フリーダム・フォーミュラ アヴェンジャーズ ダークナイト ウォンテッド Watchmen ウォッチメン ハルク Avengers スーパーヒーロー ブラッド・ピットジョージ・クルーニー コーエン兄弟 国際映画祭 トロント 第33回 Love オーランド・ブルーム I You York, New ロバート・デ・ニーロ アル・パチーノ共演 Dude Dangerous Surfer, Bangkok Babylon A.D. Bunny Death Race デス・レース House Rocker クローン・ウォーズ スター・ウォーズ トロピック・サンダー グラディエーター ミュージック Kissシーン モルダー スカリー X-ファイル キスシーン パイナップル・エクスプレス ヘル・ライド Nim's ジョディ・フォスター Island 幸せの1ページ アビゲイル・ブレスリン ジェラルド・バトラー Kissing ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝 アメリカン・ティーン Xファイル:真実を求めて ステップ・ブラザーズ ザ・ムービー Bloopers Xファイル ミート・デイブ ダーク・ナイト ヘルボーイ2 Mia! Mamma Wackness Hancock ハンコック ゲット・スマート ウォーリー ザ・ラブ・グル バトン イメージ インクレディブル・ハルク ザ・ハプニング カン・フー・パンダ エドワード・ノートン セックス・アンド・ザ・シティ 美しすぎる母 ナルニア国物語第2章:カスピアン王子の角笛 アイアン・マン ポスタル ワー・インク インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国 ハリー・ポッターと謎のプリンス ザ・スピリット ビカミング・ジェーン 新作映画 ナルニア国物語 第2章:カスピアン王子の角笛 心に残る映画の台詞 名台詞 スピード・レーサー ベガスの恋に勝つルール ミャンマー サイクロン ウディ・ハレルソン アメリカ人権活動センター ジェニファー・アニストン ウィル・フェレル ジェーン・オースティン Becoming ジェームズ・マカヴォイ アン・ハサウェイ Jane インディ・ジョーンズクリスタル・スカルの王国 モーガン・フリーマン アンジェリーナ・ジョリー Wanted To X-Files Believe キメ台詞 ルーク・ウィルソン Vacancy モーテル Forbidden Kingdom" タイトル 良い週末を クイズ ジャック・ブラック テネイシャスD 運命のピックを探せ! カイル・ガス 今年観た映画 ハリーポッターと謎のプリンス 最新情報 サラジェシカ・パーカー デニス・クウェイド キアヌ・リーブス、フォレスト・ウィティーカー Smart People Kings Street 運命のピックを探せ!予告編 Public Enemies マイ・ブルーベリー・ナイツ Ruins Leatherheads ふしぎな世界のダレダーレ 森のリトル・ギャング ビー・ムービー ホートン Movie 21 アメリカ公開映画 Superhero ニコロデオン・キッズ・チョイス・アワード 2008 つぐない キーラ・ナイトレイ アン・マキューアン 贖罪 やわらかい手 Shutter Drillbit Taylor Enchanted 魔法にかけられて エイミー・アダムス ディズニー映画 Funny Angels Snow Doomsday Games スノー・エンジェルズ パラノイド・パーク 紀元前1万年 Awake Clayton Night ジョージ・クルーニー Michael アウェイク フィクサー ペネロピ Penelope Boleyn ランジェ公爵夫人 バンテージ・ポイント ビー・カインド・リワインド チャーリー・バートレット ヒトラーの贋札 ウィットレス・プロテクション ザ・シグナル フィリップ・K・ディック ネクスト NEXT ニコラス・ケイジ ケイト・ブランシェット エリザベス ゴールデン・エイジ Golden ヘイデン・クリステンセン スパイダーウィック家の謎 ジャンパー インディアナ・ジョーンズ ハリソン・フォード ロマンティック ロマンティックな台詞 バレンタイン ハッピー レミーのおいしいレストラン ファインディング・ニモ Garfield Compass ライラの冒険 黄金の羅針盤 ダイモン ダコタ・ブルー・リチャーズ チャーリー・ウィルソンズ・ウォー Charlie Wilson's War ショコラ CHOCOLAT ミート・ザ・スパルタンズ ランボー/最後の戦場 アントレーサブル 27 Teeth Dresses Cassandra's Day Cloverfield Zero Ledger ヒース・レジャー Heath ブロークバック・マウンテン 発表 第80回 アカデミー賞 ファースト・サンデー スターダスト Cox Credits Rule おすすめ映画 Stardust ロマンス ファンタジー アドベンチャー ニール・ゲイマン 12月 アイ・アム・レジェンド ワールド・エンド スペシャル・エディション NG集 パイレーツ・オブ・カリビアン 二コール・キッドマン ジューノ Juno Gone Atonement Grace スウィーニー・トッド ティム・バートン シャー・ルク・カーンのDDLJラブゲット大作戦 メリル・ストリープ 母の眠り レニー・ゼルウィガー ジェシカ・アルバ へイデン・クリスチャンセン アウェィク 12月1週目 スウィーニー・トッド最新動画 Sweeney Johnny Depp Todd 歌声 スウィーニー・トッドフリート 街の悪魔の理髪師 in コレラの時代の愛 呪われし勇者 ベオウルフ ロバート・ゼメキス Beowulf ダスティン・ホフマン ナタリー・ポートマン マゴリアムおじさんの不思議なおもちゃ屋 Valkyrie ブライアン・シンガー ワルキューレ トム・クルーズ Lions 大いなる陰謀 Lambs アリシア・シルヴァーストーン きのうから来た恋人 ブレンダン・フレイザー クリストファー・ウォーケン シシー・スペイセク デイヴ・フォーリー タイムトラベラー コマーシャル ハロウィン ハロウィン映画 Halloween ダン・イン・リアル・ライフ マトリックス ジェフリー・ラッシュ エリザベス:ゴールデン・エイジ スタンリー・キューブリック 時計じかけのオレンジ マーヴェリック リチャード・ドナー メル・ギブソン フランシス・コッポラ ジェフ・ブリッジス タッカー ジョージ・ルーカス マイケル・クレイトン ジョーニー・デップ Kingdom キングダム ジェイミー・フォックス 見えざる敵 Yuma 3:10 クリスチャン・ベイル トゥ・ユマ 3:10 ラッセル・クロウ アンディ・ガルシア 暗殺の丘 ロルカ キャメロン・ディアス メリーに首ったけ リトル・ヴォイス ELIZABETH ラン・ローラ・ラン ザ・ブレイブ・ワン ブラッド・ピット Superbad スーパーバッド ブログパーツ ファンタスティック・フォー ファンタスティック4 銀河の危機 1408 スティーブン・キング マイティ・ハート Heart Mighty 愛と絆 Transformers トランスフォーマー予告編 ヘアー・スプレー ジョン・トラヴォルタ ニュース ラッキー・ユー ドリュー・バリモア 公開前 Weekend トップ10 スター・トレック スコティー 300 スリーハンドレッド スパイシー・ラブ・スープ Hogs ワイルド・ホッグス Wild ラブソングができるまで ラブコメ Lyrics Music ジョン・トラボルタ コメディ 真田広之 サンシャイン Sunshine 2057 第79回 フランク・ミラー DREAMGIRLS ドリームガールズ ファウンテン Fountain リトル・ヴォイス Holiday ホリデイ エニイギブンサンデー ユマ・サーマン Gガール Shepherd パロディー映画「エピック・ムービー」(Epic Gガール,破壊的な彼女 エイミー ヒラリー・スワンク フリーダム・ライツ Freedom German グッド・ジャーマン アンダーグラウンド 黒猫白猫 エミール・クストリッツァ アホ映画 ナイトミュージアム 博物館 Museum ホリディ ジュード・ロウ エラゴン 遺志を継ぐ者 アポカリプト Apocalypto ブラッド・ダイアモンド シックス・センス シザーハンズ 34丁目の奇跡 オススメ映画 クリスマス ナイトメアー・ビフォア・クリスマス アルナーチャラム 踊るスーパースター 動画配信 Stickamプレーヤー スターウォーズ エピソード2/クローンの攻撃 エピソード1/ファントム・メナス ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 テルマ&ルイーズ フォーエバー・フレンズ ブレードランナー フライド・グリーン・トマト この森で、天使はバスを降りた 哀愁の映画 永遠と一日 サンキュー、ボーイズ はじめに トルーマン・カポーティ Capote カポーティ Flushed Away ロディとリタの大冒険 マウス・タウン おすすめ 名画 メッセージ・イン・ア・ボトル あの娘と自転車に乗って キルギスタン ケヴィン・スペイシー アメリカン・ビューティー Prestige インタビュークリップ バッファロー'66 ヴィンセント・ギャロ セントラル・ステーション ロードムービー ブラジル映画 October 遠い空の向こうに Sky ロケットボーイズ ポール・トーマス・アンダーソン マグノリア パルプ・フィクション シティ・オブ・エンジェル ニュー・シネマ・パラダイス ライフ・イズ・ビューティフル ダンス・ウィズ・ウルブズ レオン ショーシャンクの空に ディパーテッド レオナルド・ディカプリオ ウェイクアップ!ネッド コンタクト カール・セーガン エンニオ・モリコーネ バベル 役所広司 スウェーデン映画 長くつ下のピッピ ロッタちゃん はじめてのおつかい マイノリティ・リポート スティーブン・スピルバーグ Diamond Blood 紛争ダイヤモンド コンフリクトダイアモンド クエンティン・タランティーノ Infamous マット・デイモン ジャック・ニコルソン インファナル・アフェア マーティン・スコセッシ サンドラ・ブロック イルマーレ 感動 ジェームズ・キャメロン スリーピー・ホロウ イタリア シャンドライの恋 ベルナルド・ベルトリッチ ノッティングヒルの恋人 プリティ・ブライド ドイツ映画 ノッキン・オン・ヘブンズ・ドア チョウ・ユンファ アンナと王様 歴史大作 季節の中で Seasons Paradise ドン・ジョンソン 愛に翼を メラニー・グリフィス 理想の結婚 ワンダーランド駅で アナとオットー 逢いたくてヴェニス グリーンマイル ベルリン~天使の詩 月の輝く夜に シティオブエンジェル メグ・ライアン トゥルー・ロマンス ナイトメア・ビフォア・クリスマス デッドマンズ・チェスト ライオンと魔女 ファイト・クラブ ロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ ガイ・リッチー ロベルト・ベニーニ イタリア映画 エリザベスタウン キルスティン・ダンスト 
プロフィール
tess

Piedmont park@アトランタ

メールお待ちしておりまーす
☆cookiemonster3000gmail.com
を @ に変えてくださいね


  • 好きな映画 :ファンタジー、SFファンタジー、ロマンス。お気に入りの映画は何度でも観る。

  • 好きなもの :ホームページのデザイン。洗濯。チョコレート(special dark)、海、音楽、Sparkling wather、バーゲンセール、Ctrl+C ,Ctrl+V, Ctrl+S、ファンタジー、ロールプレイング、オンラインオークション
  • 好きな場所 :自然の中、砂浜、美術館。

  • 家族構成 :夫と7歳の息子JR(ジェイアール)、義母、義母の犬&猫。ジョージア在住。

  • 特徴:気さく、すぐハマる性格、天然@、かなりおばさんのくせに精神年齢が低い。

  • 元プログラマ、インターネット放浪歴のべ15年くらい。以前ハマったロールプレイング:Ultima Online

  • お気に入り映画:ニュー・シネマ・パラダイスライフ・イズ・ビューティフルダンス・ウィズ・ウルブズ、レオン、ショーシャンクの空に、パルプ・フィクションタイタニック、グラディエーター、Twilight saga、その他多すぎて書ききれないのでパス

  • お気に入り俳優&女優:ジョニー・デップ、ニコラス・ケイジ、ジョン・トラボルタ、ヒュー・ジャックマン、トム・クルーズ、ジョディー・フォスターナタリー・ポートマン、スーザン・サランドン、ドリュー・バリモア、ヘイデン・クリステンセン、レオナルド デカプリオ、メグ・ライアン、レイチェル・ワイズ、キャシー・ベイツ、ジャック・ブラック、ユマ・サーマン、キャメロン・ディアス、シャーリーズ・セロン、ケイト・ハドソン、サンドラ・ブロック、オーランド・ブルーム、ラッセル・クロウ、トム・ハンクス、ブレンダン・フレイザー、スティーブ・ブシェミ、オーウェン・ウィルソン、
    ゲイリー・オールドマン、マリリン・モンロー、ジュリア・ロバーツ、メリル・ストリープ、ティム・ロビンス、アシュトン・カッチャー、ショーン・ペン、
    キーファー・サザーランド、その他大勢。。。

  • アメリカに来て10年、そのわりに英語はまだまだトホホ。

  • 育児と家事で毎日が飛ぶように過ぎていき、
    趣味の時間も大好きな映画を観る時間も極めて少ないのですが、今は息子と思い切り遊ぶ毎日をエンジョイ♪しようと思っています。。。息子と同じくらいエネルギーが欲しい。(苦笑)


☆TB/コメントお気軽にどうぞ♪
多少お返事&お返しTBが遅れる事がありますがどうぞよろしくお願いします☆

はじめてのご訪問の方は、よろしかったら「はじめに」もご覧くださいませ☆彡(^ー^)
2006/10/27

パイレーツ・オブ・カリビアン デッドマンズ・チェスト 


遅ればせながらやっと観ました!うわぁー、久々に観た痛快ドタバタ・アドベンチャー・アクション・ファンタジーとでも言いましょうか。
前作の「呪われた海賊たち」も大好きなのでかなり期待していたのですが、期待を裏切られず最初から最後まで ハラハラドキドキ、爆笑、うっとり、に加えテンポの速さにすっかり映画に引き込まれたままでした

パイレーツ・オブ・カリビアン デッドマンズ・チェスト スペシャル・エディションパイレーツ・オブ・カリビアン デッドマンズ・チェスト スペシャル・エディション
ゴア・ヴァービンスキー ジョニー・デップ オーランド・ブルーム

ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント 2006-12-06
売り上げランキング : 1
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


パイレーツ・オブ・カリビアン デッドマンズ・チェスト原題:Pirates of the Caribbean: Dead Man's Chest
製作:2006年アメリカ
監督:ゴア・ヴァービンスキー
出演:ジョニー・デップ/オーランド・ブルーム/キーラ・ナイトレイ/ビル・ナイ/ステラン・スカルスガルド
  • ストーリー抜粋

  • 前作で、不死の海賊バルボッサからブラックパール号を奪い返した孤高の海賊ジャック・スパロウ。自由な大海原に船出したはずの彼の前に、逃れられない宿命が立ちはだか る。それは、今から13年前のこと…ジャックはブラックパール号の船長となるため、自らの魂と引き換えに、船乗りたちが最も恐れる“深海の悪霊”ディヴィ・ジョーンズと「血の契 約」を交わした。そして今、その“契約期間”は終わり、ジャックの魂を取り立てるため、巨大な闇の力が海底をうごめいていたのだ。“悪魔の裏もかくことのできる男”といわれたジ ャック・スパロウだが、今度こそ彼の命運は尽きようとしていた…。(by goo映画)

    Johnny Depp―『パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト』Special EditionJohnny Depp―『パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト』Special Edition

    ぴあ 2006-07
    売り上げランキング : 77539

    Amazonで詳しく見る
    by G-Tools


  • 感想

  • 大海原を舞台にタコの怪物や気色悪いキャラクター達
    抱腹絶倒の美味しい見せ場の数々
    ジョニー演じるジャック・スパロウはもう最高!
    その脇を固める二人のカップル=魅力溢れるエリザベス(キース)に、 ウィル役のオーランドは脇役としてはお釣りが来るほどの美青年。
    キャぁー、とにかく、みんなカッコ良いーーっ!
    、、、あ、失礼。嬉しさのあまりすっかり我を忘れております。(笑)

    個人的に最大の魅力は、ジャック・スパロウジョニー・デップが演じている所。小汚いパイレーツもジョニーが演じるとチャーミングなんですよね。それに与太台詞がすごく可笑しい。

    (以下ネタバレしています!)
    ジャックが串刺し状態で丸焼きにされそうになるシーンや、逃亡するシーンでは、 ”ここまでやってくれた?!”と、もう大爆笑でした。
    個人的なもう一つの魅力はオーランド・ブルーム。弓さばき(「ロード・オブ・。。。」)もカッコ良いけれど、剣さばきもステキ。(笑)
    水車で回ったり、球状の籠で転がったりと前回に増して元気一杯な演技で映画を盛り上げています。
    クラーケンのCGシーンは迫力ありましたし、謎の大海賊デイビィ・ジョーンズやその手下の海の生物と融合した(?) 気持ち悪いキャラクター達も頑張っていました。
    デイビィ・ジョーンズの顔の辺りの一本をあぶったら酒の肴になりそうでしたしね。(嘘)
    キーラのチャーミングで存在感ある演技は、この映画の中の泥臭いシーンを一気に爽やかな海の風で吹き飛ばしてくれています。

    聞いた話によると、3作目ではチョウ・ユンファやキース・リチャーズも参加するとか。 何しろジャック・スパロウのキャラの元はローリングストーンズのキース・リチャーズだそうですから、益々期待に拍車が掛かります。 それに色々な布石を残したまま次回へ引いているのが気になる所です。


    (さらにネタバレ、)

    最後のシーンは、想像もしていなかった人物が現れましたし、何と言ってもジャックの行方が気になるところ。 エリザベスとウィルは結婚できるんでしょうか?
    あのエリザベスとジャックのキスシーンではちょっとびっくりしてしまいました。
    ウィルが可哀想ー。エリザベスはウィル(や自分達)を助けるために演じたんでしょうが、それだけのようには見えなかったし。
    それにしてもジャックはセクシー過ぎるーーー!

    あ、すいません。また我を忘れてしまいました。(恥)
    そして、デイヴィとティア・ダルマが持っているのは同じオルゴール?

    疑問は尽きませんが、答えは第3弾『Pirates of the Caribbean: At World's End』を待つしかありません。

    私的には、久々のあんこがたーっぷりはいった”たい焼き”風味映画でおいしかったです。(^ー;^)(笑)

    お気に入り度★★★★★
    おすすめ度★★★★☆

    痛快ドタバタアドベンチャー映画がお好きな方は絶対に観てソンはしないと思います。(笑)


    たい焼きの好きな方押してくださいな☆⇒Blog Ranking



                    人気ブログランキングへ  

    2006/10/27

    ナルニア国物語 第1章 ライオンと魔女 


    イギリスの文学者C.S.ルイスの子供向け小説1作目の「ライオンと魔女」を映画化した作品です。
    監督は『シュレック』シリーズのアンドリュー・アダムソン監督。

    第二次世界大戦下のイギリス。ペベンシー家の4人の兄妹──ピーター、スーザン、エドマンド、ルーシーは、戦火を逃れて田舎に住むカーク教授に預けられる。とてつもなく広い屋敷を探索する内に、末っ子のルーシーは空き部屋で大きな衣装だんすを見つけ、何かに導かれるようにその奥へと進んでいく。毛皮のコートを押しのけて奥に進むと、いつしかルーシーは雪に覆われた真夜中の森に立っていた…。 そこは、言葉を話す不思議な生きものたちが暮らす魔法の国“ナルニア”。かつて、偉大なる王アスランが作ったこの素晴らしい国は、美しく冷酷な“白い魔女”によって、100年もの間冬の世界に閉ざされていた。ナルニアの住人たちはひたすらにアスランの帰還を祈り続けていた。 やがてペベンシー家の4人の幼き子どもたちは、この国の運命が自分たちの手に託されたことを知るのだった…
    ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女

    原題:The Chronicles of Narnia: The Lion, the Witch and the Wardrobe
    時間:135分
    製作国 :アメリカ
    監督: アンドリュー・アダムソン
    原作: C・S・ルイス
    出演: ウィリアム・モーズリー 、アナ・ポップルウェル、スキャンダー・ケインズ、
    ジョージー・ヘンリー、 ティルダ・スウィントン 、 ジェームズ・マカヴォイ
    2005年/アメリカ/ブエナ・ビスタ/140分
    公開   2005年12月9日(アメリカ)
         2006年3月4日(日本)

    第78回アカデミー賞でメイクアップ賞を受賞



  • 感想

  • 特に美しいナルニア国の大自然の不思議な世界、動物やキャラクターたちなどの描かれ方は素晴らしかったです。
    (アスラン王のC Gなんか、すごく気合が入っていました。)
    かなり原作に忠実に作ってあったので、自分の中にあるファンタジーなイメージと重なって嬉しかったです。
    もちろん長い話をかなり端折っているには違いありませんけれど。

    大人から子供まで安心して楽しめるファンタジー映画で何度も観て楽しめそうです。
    どちらかというと動物キャラ達が変にアレンジされていなくて人間っぽいしぐさや会話をするところなんかは子供受けしそうです。
    ちょっと、クライマックスの戦闘シーンが呆気なかったような気もしますが。
    ところで、最近は映画をたまにしか観ないせいか(苦笑)
    最初魔女役のティルダ・スウィントンをケイト・ブランシェットかと思ってしまいました。(笑)
    女王様ぶりや雰囲気が結構似ていると思ったのは私だけでしょうか?



    「ナルニア国物語」の原作者C.S. ルイスは「ロード・オブ・ザ・リング」シリーズの原作者 J.R.R. トールキンとは親友同士なんですねー。
    ルイスは1950年に子ども向けの妖精物語として「ナルニア国物語」、トールキンは1954年に大人向け妖精物語として「指輪物語」を出版しています。
    ですから大人向けの「ロード・オブ・ザ・リング」と子ども向けの「ナルニア国物語」と比較しないで観る方がずっと楽しめると思います。

    すべての人におすすめです♪

    お気に入り度★★★★★
    おすすめ度★★★★☆



    ”扉の向こうの不思議な世界”を空想する自由な気持ちを大切にしたい方
    押してくださいな☆⇒Blog Ranking







                    人気ブログランキングへ  

    2006/10/26

    エリザベスタウン 

    大手シューズ会社に勤めるドリュー・ベイラー(オーランド・ブルーム)は、
    新作の靴のデザインに失敗し、会社に10億ドルもの損失を与えてしまう。
    自分を消し去ってしまいたいドリューは、自殺を決意するのだが、
    父親が死んだという知らせを受け、急遽、父の故郷であるケンタッキー州の
    エリザベスタウンに父の遺体を受け 取りに向かうことに・・・
    エリザベスタウン スペシャル・コレクターズ・エディションエリザベスタウン スペシャル・コレクターズ・エディション
    キャメロン・クロウ
    パラマウント・ホーム・エンタテインメント・ジャパン 2006-11-02
    売り上げランキング : 461
    おすすめ平均

    Amazonで詳しく見る
    by G-Tools


    Elizabethtown
    監督 キャメロン・クロウ
    製作 トム・クルーズ
    出演 オーランド・ブルーム  キルスティン・ダンスト
      スーザン・サランドン アレック・ボールドウィン

    2005年 アメリカ 123分


  • 感想

  • 人の心の温かさ人生に見出す夢や希望挫折の中から見つける勇気。。。
    そんなメッセージがこの映画から感じられます。
    後ろからポンと背中を押してもらえる、そんな作品です。
    音楽ライター出身のキャメロン・クロウ監督の作品らしく、全編いたるところに渡って
    音楽が効果的に使われていて映画全体の雰囲気を心地良く演出していて好きです。

    ほのぼの暖かくて優しい映画、そんな印象を受けました。
    物語の大部分はエリザベスタウンでの話ですけれど、
    最後のシーンは完全なロードムービーになっています。

    主人公ドリュー役のオーランド・ブルームは、好感度100%、
    自然な演技が良かったです。
    個人的には、彼が弓や剣を持って凛々しく馬に乗ってファンタジーしている姿の方が、
    ”かっこ良いー”と思うんですけどね。
    明るく優しいクレア演じるキルステン・ダンストのクルクル変わる表情がすごくチャーミング。

    ドリューの母親役のスーザン・サランドン、出番が少ないのですが、
    この人の演技はいつもぐっとさせられます。


    (ここからネタバレです、すいません)
    二人の時のシーンが、これまた良いです。

    長電話しているシーン、二人で骨壷を選んでいる時でさえ爽やかな雰囲気、
    ガソリンスタントでキスしそうでしないシーン。。。
    そして、旅好きのクレアが旅初心者のドリューのために特別素敵な地図をプレゼント
    するんですよね。その土地ごとに彼女がセレクトしたBGM用のCDがまた光っています。


    ドリューの母親(スーザン・サランドン)のシーン、特に彼女が葬儀で行う
    スピーチのシーンが凄く好きです。タップダンス踊るところ、いやぁー、
    めちゃくちゃ泣けました。

    面白かったシーン:親戚中の子供たちのあまりの騒がしさに閉口するドリューに、
    クレアがあげたビデオ。
    ドリューが子供達が大騒ぎのリビングでビデオを再生した途端の静寂。。 。
    あのビデオは最高!(笑)

    ドリューが父親の面影を思い出し、最後のサヨナラをしながら旅する
    最後のロードムービーの部分、泣けましたーーー。
    (私事ですが、自分の父親も逝ってしまったので余計にぐっときてしまいました。)

    そして、エンディング。
    やはり、映画は、ハッピーエンドが一番いいですねー。
    この映画の中でドリューと一緒に旅をしているような気分に
    なってみるのも良いのではないでしょうか。


    お気に入り度★★★★
    おすすめ度★★★★


    「エリザベスタウン」オリジナル・サウンドトラック Vol.2「エリザベスタウン」オリジナル・サウンドトラック Vol.2
    Original Soundtrack サントラ トム・ペティ

    BMG JAPAN 2006-04-26
    売り上げランキング : 10584
    おすすめ平均

    Amazonで詳しく見る
    by G-Tools







    自分探しの旅に出てみたい方、よかったら応援クリックお願いしまーす⇒ Blog Ranking




                    人気ブログランキングへ  
    カテゴリ:ロマンス/ラブコメディ | トラックバック(-) | コメント(-) | Edit

    2006/10/26

    タイタニック 

    97’アカデミー賞11部門、興行成績世界No.1に輝いた作品
    SFX、ラブロマンス、ドキュメンタリー、 そしてヒューマンドラマとたくさんの要素がぎっしり詰まった感動大作です。
    本物の設計書から忠実に再現したというタイタニック号の レプリカもすばらしかったですが、なにより美しい ”ラブストーリーに感動。
    ジャックがローズに手を差し伸べ、 ”Give me You're hand!””Trust me”と言うシーンが何度もありましたが、 そのたびにうっとり。
    乗客達を励ますためにいつまでもいつまでもデッキで演奏を続ける あの伝説の四重奏にも感動。
    キャシー・ベーツが演じた姉御はだの大富豪の妻、 あの人も実在の女性なんですね。豪快な役が、ぴったりはまってました。
    さすが、「ミズリー」のオスカー女優。

    私は、この映画は娯楽大作としてよりも、 人間の愚かさや満心、階級差別、男尊女卑など この悲劇が起こった時代のさまざまな要因がこめられていることに 感動しました。
    悲劇の事故によっていまも深海に眠る1500人の 犠牲者たちへの冥福を 祈らずにはいられません。。。
    そういう点ではバケツ級泣ける映画の一つです。
    そして、ひたすら自分らしく生きようと努力する女性像を描くことによって、 現代の女性たちを応援するメッセージが込められているような気がします。
    そして、ディカプリオはやっぱりかわいい!(笑)

    タイタニック
    タイタニックジェームズ・キャメロン レオナルド・ディカプリオ ケイト・ウィンスレット
    Amazonで詳しく見る
    by G-Tools


    お気に入り度★★★★★
    おすすめ度★★★★★


    洋画 ランキングに参加中☆ ←マウスを絵にあわせてみてネ♪
    クリックもしてみてね~!





                    人気ブログランキングへ  

    2006/10/25

    スリーピー・ホロウ 

    アメリカで最もポピュラーな古典的ホラー、ワシントン・アーヴィングの 「スリーピー・ホロウの伝説」を、ティム・バートンが映画化した ファンタジー・ホラーです。
    音楽はダニー・エルフマン
    そして、主演は『シザーハンズ』、 『エド・ウッド』のジョニー・デップ
    ロマンテョックなヒロインに クリスティーナ・リッチ♪「首なしの騎士」に、クリストファー・ウォーケン

    お話の舞台は、1799年、呪われた村“スリーピー・ホロウ”です。

    そこで起きた、”首なしの連続殺人事件”の解明に、 ニューヨーク市警のイカボッド・クレーン(ジョニー・デップ)が挑みます。
    (実は彼は、科学的な捜査をモットーにする変わり者の捜査官で、 まわりからは”へなちょこ”だと思われいるところが可笑しい。。。(笑)

    冒頭から、靄の漂うダークサイドで何ともファンタジックな風景に うっとり・・荒涼とした奥深いグレーの森を背景に、 深い霧の中を 馬車が走り抜け、横手には薄暗くコーン畑が広がり、そこには 「ナイトメア・ビフォア・クリスマス」のような ハロウイン・カボチャのかかし ・・・いかにも”悪夢”のはじまりといったような世界

    まるで”絵本”から飛び出したようなお伽の世界へと誘います。ここまででもう、ティム・バートンフリークな人なら、 かなりワクワクです(笑)

    とにかく映像が素晴らしいんですよ(^-^)。 あのファンタジックな風景、お屋敷、ロマンティックな衣装、キャスティンング、 ・・・
    どれをとっても大満足♪

    全編に渡るティム・ワールドと、その世界にピッタリマッチした ジョニー・デップの好演ぶりや、クリスティナ・リッチが実にエレガントで 可憐でステキ!そして妖気漂う「ホースマン」(首なし騎士)の クリストファー・ウォーケンがカックイイ! Long Swordの捌きぶりもお見事。
    切れ味もまた最高。(笑)首がシュパンシュパン飛んでいくので、 ホラーがダメな人には、ちょっとグロいかもしれませんが、 なぜかおどろおどろしさがあんまりないんです
    自分の首を探し続けてこの世をさまようホースマン(首なし騎士) が”Tree Of Dead”(死人の木)から、 怒涛の勢いで飛び出して 来るところの映像なんかは、感動ものです

    そうかと思うと、ジョニー・デップの片目が顕微鏡みたいなヘンテコなメガネ は遊び心がいっぱいで笑っちゃいます。
    ジョニー・デップは、何をやっても素晴らしい

    いろんな要素が ぎっしり詰まった”サクマのドロップ”みたいな感じかな(笑)

    スリーピー・ホロウスリーピー・ホロウ

    ポニーキャニオン 2006-07-19
    売り上げランキング : 2177
    おすすめ平均

    Amazonで詳しく見る
    by G-Tools
    スリーピー・ホロウ
    (1999)USA 106分
    原題:SLEEPY HOLLOW
    監督: ティム・バートン
    脚本/原案: アンドリュー・ケヴィン・ウォーカー
    原案/共同制作: ケヴィン・イエーガー
    撮影監督: エマニュエル・ルベルツキー
    プロダクション・デザイナー: リック・ヘインリックス
    衣装デザイナー: コリーン・アトウッド
    音楽: ダニー・エルフマン
    キャスト:ジョニー・デップ、クリスティーナ・リッチ、ミランダ・リチャードソン 、マイケル・ガンボン、キャスパー・ヴァン・ディーン、イアン・マクダーミット 、マイケル・ガフ、クリストファー・リー、ジェフリー・ジョーンズ、 マーク・ピッカリング、リサ・マリー、クリストファー・ウォーケン

    お気に入り度★★★★☆
    おすすめ度★★★★


    ☆応援してくれた方どうもありがとうございます(^^)☆
    洋画 ランキングに参加中☆ ←マウスを絵にあわせてみてネ♪
    応援クリックおねがいしまーす~






                    人気ブログランキングへ  

    2006/10/24

    シャンドライの恋 

    イタリアの巨匠ベルナルド・ベルトリッチ監督作品。 『ラスト・エンペラー』『リトル・ブッダ』に比べると、 94分と短めですし、ちょっと異色なタッチです。
    この映画は台詞がとっても少ないんです。 映画の中では、”音楽”が心と心をつなぐ繊細な言葉という印象。 そして、これは芸術家キンスキーのシャンドライへの無償の愛のお話しです。 オープニングや、物語の中で時折、 アフリカの老人が楽器を弾きながら歌う 姿が映し出されます。それは、ヒロインのシャンドライの世界の象徴ででも あるかのようです。 教師の夫が政治犯として捕らえられたあと、アフリカからイタリアに渡った シャンドライ。 そこで医学の勉強を始めた彼女は、英国人音楽家キンスキー の屋敷に住み込みのメイドとして働いています。 (だいたい冒頭からのこの流れの説明がないんですよね~)
    それなりの財産をもち、時折子供達にピアノを教える先生でもある芸術家キンスキーは シャンドライに強烈に惹かれ、 彼女を愛するようになります。 彼はその想いを、”音楽”という言葉を通して、シャンドライの心の扉をノックします。 言葉が少ない分、二人の表情や揺れる心の描写が泣かせます。

    以下、かなりネタバレですので、それでも良い方はマウスを下にあわせて読んでね
    移動式のクロゼット。これは二人の心をつなぐキーワードになっています。 シャンドライが寝ていると、何かもの音がする・・・ もの音のしたクロゼットを開けると、”?”の付いた譜面、花、 そして指輪が・・・ キンスキーのそうした行動にとまどい、 指輪を返しに行ったシャンドライに、 キンスキーは求愛します。”君を愛している”と。 そして”君のためなら何でもする”と言うキンスキーに、 ”それならば夫を刑務所から出して!”と答えるシャンドライ。 この時始めて彼女が結婚していることを知ったキンスキーは、 シャンドライの夫を救うために、彼の命である”ピアノ”をお金にした のです! 同時に、シャンドライのもとに、夫が解放され、 こちらに向かっているという便りが。。。 シャンドライは、キンスキーがしてくれたことの大きさに気づき、 彼への想いと夫に対する愛の狭間で、激しく心が揺れ動きます。 キンスキーにお礼を言うため、手紙を書きしたためるのですが。。。 書いた言葉は”I Love You”! そして、シャンドライとキンスキーは。。。ラストシーンは、翌朝夫がタクシーでやって来るシーンです。 ベルを押す夫。シャンドライは心乱れます。。。。 そこでエンディングです。シャンドライが夫とキンスキーのどちらを選ぶのかをあえて語らない終わらせ方はヤラレタという感じ。 彼女がどちらを選ぶのか、、、それは観客一人ひとりの心の中で決めることなのです。
    映像も音楽も美しい映画でした。

    シャンドライの恋シャンドライの恋

    アミューズソフトエンタテインメント 2000-08-25
    売り上げランキング : 34305
    おすすめ平均

    Amazonで詳しく見る
    by G-Tools

    1998)イタリア 94分
    原題:BESIEGED
    監督:ベルナルド・ベルトルッチ
    脚本:クレア・ペプロー、ベルナルド・ベルトルッチ キャスト:サンディ・ニュートン、デヴィッド・シューリス、 クラウディオ・サンタマリア

    お気に入り度★★★★
    おすすめ度★★★☆


    ぐっとくるおとなのロマンスがお好きな方におすすめの一品です。
    洋画 ランキングに参加中☆ ←マウスを絵にあわせてみてネ♪
    クリックもしてみてね~!






                    人気ブログランキングへ  

    2006/10/24

    おすすめロマンス映画:夢見る乙女編[2] 

    ☆応援してくれた方どうもありがとうございます!☆
    洋画 ランキングに参加中☆ ←マウスを絵にあわせてみてネ♪
    クリックもしてみてね~!





                    人気ブログランキングへ  

    2006/10/22

    ノッキン・オン・ヘブンズ・ドア 

    「ラン・ローラ・ラン」もそうでしたが、この映画もとってもスタイリッシュでステキなドイツ映画です。

    なんとなくタランティーノ風味な”ノリ”がところどころ に見てとれます。そういえばドイツばかりでなく、 イギリス映画 「ロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ」なんかも、タランティーノ風味でしたが・・・。

    話しはもとに戻って、主人公は、死期の迫ったふたりの男。 脳腫瘍を患ったマーチン・ブレスト(シュヴァイガー)と、 末期骨髄腫のルディ・ウルリッツァー(リーファス)。 この主人公の二人の対照的なキャラが良い味を出しています。 脳腫瘍のマーチンは、病室でタバコをふかすツッパリ風味。 骨髄腫のルディは、気弱で内向的。
    彼らは施設の「死人病棟」でルームメイトとなり、 偶然みつけたテキーラを盗み飲みながら、 「天国では、みんな海の話をする。だから、海を見たことのないヤツは 仲間はずれにされる」と言いい、 海を見たことのないルディのために、 海を見る旅に出発することに・・・

    ここからネタバレですのでそれでも良い方は読んでね。

    劇中に登場するギャングもどきの愛すべきオマヌケコンビがまた可笑しくて 良いスパイスとなっています。 一人は、「ラン・ローラ・ラン」でマニ役をやったモーリッツ・ブライプトロイ。 劇中に登場するギャングのアジトのクラブが、 ”トゥルー・ロマンス”。 そして、主人公のマーチンは、「ミッドナイト・ラン」の監督と同じ名前(笑)そんなところからも、 ヲタクな映画ファンを楽しませてくれるところが嬉しいのですよねー。 そして、物語はベンツを盗まれたオマヌケギャング、これまたちょっとヌケた警察、 マスコミをからませてさらに突っ走って行きます。 その絶妙なテンポ!しかし、途中からマーチンの度重なる発作に、 胸が痛みます。

    一見ワルっぽく見えるマーチンが、プレスリー・ファンの母親に ピンク・キャデラックをプレゼントする場面には思わずホロリ。
    主人公の二人が、ついにギャングに捕まってしまう大詰め、 実に良いタイミングでルトガー・ハウアーが登場し、感動のツボを 刺激します。 そしていよいよふたりが待望の””を目の前にするシーン。 空には雲がたれ込め、荒い波しぶきが激しく浜辺に押し寄せる”海” なんです。 ここからが最高に泣けます。 マーチンが”ルディ、言いたいことがあるんだ”すると、 ルディ”いいよ、言わなくてもわかってる、 何も恐くないんだ”と

    この瞬間、胸が詰まり涙が溢れます。
    ”海と夕陽がひとつに解け合う瞬間、心の中にロウソクのような火が残る” 。。。なんてステキなロマンなんだぁ~(号泣)

    ノッキン・オン・ヘブンズ・ドアノッキン・オン・ヘブンズ・ドア

    ジェネオン エンタテインメント 2002-03-22
    売り上げランキング : 42017
    おすすめ平均

    Amazonで詳しく見る
    by G-Tools

    ノッキン・オン・ヘブンズ・ドア(1997)ドイツ 90分
    原題:KNOCKIN'ON HEAVEN'S DOOR
    監督:トーマス・ヤーン
    脚本:トーマス・ヤーン/ティル・シュヴァイガー
    キャスト:ティル・シュヴァイガー、ヤン・ヨーゼフ・リーファス、ルトガー・ハウアー

    お気に入り度★★★★ おすすめ度★★★★

    男のロマンがお好きな方に是非おすすめです!

    洋画 ランキングに参加中☆ ←マウスを絵にあわせてみてネ♪
    クリックもしてみてね~!





                    人気ブログランキングへ  

    2006/10/16

    ナイトメア・ビフォア・クリスマス 

    ナイトメアー・ビフォア・クリスマス
    The Nightmare Before Christmas (1993)
  • エピソード

  • この映画はティム・バートンが11年越しにあたため、2年間かけて実現させた夢の結実ともいうべき快作ですが、その完成に並々ならぬ尽力を注いだ一人が盟友ダニー・エルフマンです。ティム・バートン ファンで、ダニー・エルフマンを知らない人はいないでしょう。ミュージカル仕立てだけあって、音楽の果たす役割は非常に重要。実際エルフマンは、劇中歌の詩と作・編曲を全て手掛け、さらに主人公ジャックのボーカルを担当、そしていたずらが大好きな悪ガキ3人組の1人”バレル”の吹き替え、と大活躍を果たしています。他では、”ウギィ・ブギィ”の吹き替え(ボーカル含)ケン・ベイシー、”サリー”は、キャサリン・オハラ(ビートル・ジュースの継母)が好演(ボーカル含む)していたりと、映像プラス音楽の魅力に溢れた傑作です。

    (1993)USA 76分
    原題:THE NIGHTMARE BEFORE CHRISTMAS
    監督:ヘンリー・セリック
    製作:ティム・バートン、デニーズ・ディ・ノヴィ
    原案:ティム・バートン
    音楽:ダニー・エルフマン


    ナイトメアー・ビフォア・クリスマス

  • ストーリー
  • ティム・バートン製作・原案・キャラクター設定による ファンタシー・アニメーション。 ハロウィン・タウンで、来る日も来る日もハロウィンの準備をしている ガイコツ頭のカボチャ大王ジャック・スケリントン。 そんな日々に疲れも感じていたジャックが偶然迷い込んだ別の町。 そこは毎日が喜びと楽しさに満 ち溢れたクリスマス・タウンでした。 クリスマスに魅せられたジャックは早速ハロウィン・タウンでも クリスマスを再現しようとするのですが・・・


  • お気に入りのクレイアニメ
  • Happy Halloween! & Merry Christmas☆ 今年もそろそろ、通称”ティム・バートンのおもちゃ箱”『ナイトメア・ビフォア・クリスマス』の季節になりました。私は劇場で 1回、DVDで30回ほど観たでしょうか?(笑)とにかくお気に入りです。何度観ても楽しめるのは、私の脳みそが揮発性なだけではないはず(笑)スト ーリー展開は1度観れば覚えているので、2度目以降は安心して細部にわたって楽しむことができます♪

    アメリカ製エンタテインメントとしては、一味違った不思議な世界が広がります。ティム・バートン製作・原案・キャラクター設定に加え共同プロデューサ ーによるミュージカル仕立てのファンタジー&ストップモーション・アニメーションです。エグくて可愛~いキャラクタ、ちょっとブラックテイストで、夢があっ て、笑えて、しかも切なさに満ちた大人のファンタジーなんですよね。
    初めて観たときは感動しましたー”えぇ?これ、ホントに人形アニメ?!”と思ってしまいました。カメラはぐるんぐるん動いているし、キャクタ達それぞ れの動きが非常にスムーズで繊細かつ驚くほど自然で素晴らしい~!口の動きや、顔の表情の動き、ジャンプしたり着地した時の美しさ。気がつくと 人形アニメであることを忘れてしまいます。


    スタイリッシュで凝ったキャラクタ達、魅力的な美術、D・エルフマンの音楽、泣かせる台詞、どれをとっても手間が掛かっていて、とことん古典的な手 法にこだわり、最新のデジタル技術も駆使して極めた映像。CGは一切使っていない、こだわりの職人芸におもわず感動の拍手!


  • ストップモーション・アニメーションの醍醐味
  • この映画の不思議な魅力はなぜなんでしょう?
    簡単に言うと、この映画は言わば、"ストップモーション・アニメーションを超えたストップモーション・アニメーション"なのだそうです。(ストップモーション・ アニメーション=静止したパペット(人形)を1コマ毎に少しずつ動かして撮影し、連続してフィルムに焼き付け、このフィルムを1秒24コマという標準的な スピードで映写すると、マジックのように動き出す。)“ファンタメーション”と呼ばれる新しい造語までできました。に表現方がなかったそうです。オフィシ ャルページに、世界初とも言うべき技術を駆使したユニークな方法で作られた"ナイトメア"ならではの、制作の舞台裏や秘話、こぼれ話が載っていま したのでホンの一部を紹介します。


    たとえば、、、、(以下、ナイトメアのホームページより)

    2年間にわたり、120人以上のスタッフの参加を得て、1秒に24フレーム、1分で1,440フレーム、なんと74分の作品が完成するまでには10万6千560も のフレームが撮影された。
    加工されたパーツのほとんどの誤差は1,000分の1インチ程度、蝶番に至っては10,000分の1インチの緻密さ。まさにこだわりの極み。 25,000平方フィ ートのスタジオに全部で230にも及ぶセットを制作。多いときには20のセットで同時に撮影が行われた。

    とにかくスゴイの一言です。CG三昧の映画から少し離れて、ほのぼのしてレトロで不思議な世界を味わって見るのもいいですよ。


    少し前後してしまいましたが、何を隠そうこの愛すべきキャラクタ達がなにより私は大好きなんですよね。言葉で表現するよりも観た方が早いんです が。(苦笑)こんな、風変わりで不気味なキャラのに可愛くしてしまう人は、ティムバートンをおいて他にはいないでしょう(笑)


    ★Jack Skellington(ジャック・スケリントン)

    “ホリデーランド”(人間界に祝祭日をもたらす)のひとつ、 “ハロウィン・タウン”のスーパースター&リーダー的存在の “パンプキン・キング”(かぼちゃ大王)。
    長~く細い手足に表情豊かなガイコツ頭が特徴。
    表情豊かなハズです!撮影にはナント約400種類の異なる表情の頭に、 12体のからだが用意されたとのこと。普段はこうもりのネクタイにピンストライプの燕尾服を着込んでいますが家でくつろぐ時のパジャマにナイトキャッ プという姿は妙に愛らしく必見。(笑)


    ★Zero(ゼロ)

    ジャックの忠実な愛犬で、空をフワフワ飛び回る幽霊犬。
    光るカボチャの鼻がめちゃ可愛い♪
    いつもジャックのあとをふわふわ着いてまわり、彼が自分のあばら骨を投げるのを拾ってきたりして 遊んでもらうところも可愛いティム・バートン本人が子供の頃に飼っていた”パピー”という犬がモデルだそうな。


    ★Sally(サリー)

    "マッドサイエンティスト" フィンクルスタイン博士に作られ命を得た "つぎはぎ人形"のサリー。このつぎはぎがなんといっても可愛い!
    体のパーツが継ぎはぎなのですぐにバラバラになれるし、自分でつなぎ直す事が可能。密かにジャックを慕っています。一見控え目な性格なのです が、愛するジャックのために、”やる時はやる”行動派。


    ★Mayor(メイヤー)

    ハロウィンタウンの"町長"。山高帽の下に、全く異なる2つの顔を持っています。ひとつは、事が上手く運んでいるときの自信満々の笑顔と、もうひと つは雲行きが怪しくなった時の、渋い顔。 優柔不断で自分では何も決められず、ひたすらジャックを頼りにしてます。ネクタイは蜘蛛


    ★Lock,Skock,Barrel(ロック、ストック、バレル)

    ハロウィンタウンの嫌われ者ウーギー・ブーギーの子分で、 プロの"trick or treat"ごっこ師、人を驚かせたりだましたりするいたずらが大好きな悪ガキ3人組。
    ロックは悪魔のマスク、ショックは魔女のマスク、バレルは食屍鬼のマスクをつけて憎たらしさ100%なところが可愛い!


    ★BOOGIE BOOGIE(ウギィ・ブギィ)

    ハロウィンランド1悪いヤツで、麻袋で作られた体を持ち、その中身はクモやヘビ、毛虫・芋虫が一杯詰まっています


    ★EVIL SCIENTIST-DR.FINKLESTEIN(フィンケルシュタイン博士)

    ハロウィンランド1の科学者。顔はアヒルそっくりで、頭はメタルプレートで覆われていますが、時々それをあけて脳みそをかくのが、最高に可笑しい♪ メカ車椅子に乗って移動します。サリーを常に手元に監禁しているのですが、サリーに毒入りスープで眠らされ、逃げられます。(笑)


    ★SANTA CLAUS(サンタクロース)

    みんなの知ってるやさしいサンタさんなのです。顔がなぜか怖いんでけどね(笑)ジャックたちが”Sandy Claws”と勘違いするところが馬鹿受け。




    お気に入り度★★★★★
    おすすめ度★★★★


    最後まで読んでくださってどうもありがとうございますm(__)m
    読み疲れたついでに押してね⇒洋画ランキング

    関連サイト
    Nightmare Before Christmas

                    人気ブログランキングへ  

    2006/10/14

    カポーティ(Capote) 




    洋画

    ランキングに参加中☆
    ←マウスを絵にあわせてみてネ♪

    クリックもしてみてね~!






                    人気ブログランキングへ