映画大好き!おすすめ映画・DVD






.
*Write
*Admin


rss いらっしゃいませ おすすめ映画・DVDやお気に入り映画の感想(甘口)と、 ジョージア@アメリカより最新映画の情報&感想&予告編をお届けしています。


多忙の為お休みさせていただいています。 お世話になっている方々には、ご無沙汰して大変申し訳ありませんm(_ _)m 緊急のメッセージがありましたら cookiemonster3000gmail.com までお願いします。

◆Profile ▼Profile ◆Search ▼Search ◆タグ検索 ▼タグ検索 ◆RSS&ブックマーク ▼RSS&ブックマーク ◆サイトマップ ▼サイトマップ


ユーザータグ検索
予告編 of ヘンリー・カヴィル マン・オブ・スティール Man Cavill Henry Steel ジョニー・デップ タイタニック Quotes 映画 Titanic the to quotes Future Back The アメリカ 公開映画 リーアム・ニーソン Grey ザ・グレイ Twilight Youtube 1 saga Part Breaking dawn Part1 ブレイキング・ドーン トワイライト・サーガ 発売 Blu-ray DVD 今月 公開 今週 Contraband マーク・ウォールバーグ ケイト・ベッキンセイル バルタザル・コルマキュル コントラバンド カーライル ルージーズ ピーター・ファシネリトワイライト Loosies ヴィンセント・ガロ NEW YEAR HAPPY Merry クリスマスソング Christmas ノミネート トワイライト~初恋~ クリステン・スチュワート レビュー ステファニー・メイヤー ロバート・パティンソン ミュージックビデオ アメリカ版 プライドと偏見 ラストシーン トランスポーター3 オーストラリア サンクスギビング 感謝祭 レイク・シティ スペシャル トワイライト ボルト Betrayal 007/慰めの報酬 ダニエル・クレイグ クリスマス・テイル カトリーヌ・ドヌーヴ FUEL ソウル・メン JCVD マダガスカル2 その男ヴァン・ダム バンク・ジョブ サイトマップ 愛をよむひと レイフ・ファインズ ケイト・ウィンスレット チェンジリング プライド・アンド・グローリー パッセンジャーズ ソウ5 ハイスクール・ミュージカル キアヌ・リーブス 地球が静止する日 最新画像 SAW セックス・ドライブ ワット・ジャスト・ハップンド フィルス・アンド・ウイズダム ザ・シークレット・オブ・ビー マックス・ペイン W. リフレッシュ センター・オブ・ジ・アース 3D ワールド・オブ・ライズ 失われた光の物語 エンバー 無料映画 Crackle ブラインドネス RocknRolla Blindness ロックンローラ ブロブ 宇宙からの不明物体 スティーヴン・スピルバーグ ビリー・ボブ・ソーントン シャイア・ラブーフ ミシェル・モナハン イーグル・アイ ザ・エージェント 小説家を見つけたら アンダーワールド:エボリューション ベスト・キッド バズ・ラーマン ヒュー・ジャックマン ニコール・キッドマン 明日に向かって撃て! ロバート・レッドフォード ポール・ニューマン 最後の初恋 YouTube 訃報 追悼 明日に向って撃て! 死去 II フィフス・エレメント ゴーストバスターズ メンインブラック アイアンマン ロバート・ダウニー・Jr Kill ライテゥス・キル バーン・アフター・リーディング Righteous Reading Burn After マーベル マーヴェル スリーパー アベンジャーズ ケイプシューターズ ソアー Caliber フリーダム・フォーミュラ アヴェンジャーズ ダークナイト ウォンテッド Watchmen ウォッチメン ハルク Avengers スーパーヒーロー ブラッド・ピットジョージ・クルーニー コーエン兄弟 国際映画祭 トロント 第33回 Love オーランド・ブルーム I You York, New ロバート・デ・ニーロ アル・パチーノ共演 Dude Dangerous Surfer, Bangkok Babylon A.D. Bunny Death Race デス・レース House Rocker クローン・ウォーズ スター・ウォーズ トロピック・サンダー グラディエーター ミュージック Kissシーン モルダー スカリー X-ファイル キスシーン パイナップル・エクスプレス ヘル・ライド Nim's ジョディ・フォスター Island 幸せの1ページ アビゲイル・ブレスリン ジェラルド・バトラー Kissing ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝 アメリカン・ティーン Xファイル:真実を求めて ステップ・ブラザーズ ザ・ムービー Bloopers Xファイル ミート・デイブ ダーク・ナイト ヘルボーイ2 Mia! Mamma Wackness Hancock ハンコック ゲット・スマート ウォーリー ザ・ラブ・グル バトン イメージ インクレディブル・ハルク ザ・ハプニング カン・フー・パンダ エドワード・ノートン セックス・アンド・ザ・シティ 美しすぎる母 ナルニア国物語第2章:カスピアン王子の角笛 アイアン・マン ポスタル ワー・インク インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国 ハリー・ポッターと謎のプリンス ザ・スピリット ビカミング・ジェーン 新作映画 ナルニア国物語 第2章:カスピアン王子の角笛 心に残る映画の台詞 名台詞 スピード・レーサー ベガスの恋に勝つルール ミャンマー サイクロン ウディ・ハレルソン アメリカ人権活動センター ジェニファー・アニストン ウィル・フェレル ジェーン・オースティン Becoming ジェームズ・マカヴォイ アン・ハサウェイ Jane インディ・ジョーンズクリスタル・スカルの王国 モーガン・フリーマン アンジェリーナ・ジョリー Wanted To X-Files Believe キメ台詞 ルーク・ウィルソン Vacancy モーテル Forbidden Kingdom" タイトル 良い週末を クイズ ジャック・ブラック テネイシャスD 運命のピックを探せ! カイル・ガス 今年観た映画 ハリーポッターと謎のプリンス 最新情報 サラジェシカ・パーカー デニス・クウェイド キアヌ・リーブス、フォレスト・ウィティーカー Smart People Kings Street 運命のピックを探せ!予告編 Public Enemies マイ・ブルーベリー・ナイツ Ruins Leatherheads ふしぎな世界のダレダーレ 森のリトル・ギャング ビー・ムービー ホートン Movie 21 アメリカ公開映画 Superhero ニコロデオン・キッズ・チョイス・アワード 2008 つぐない キーラ・ナイトレイ アン・マキューアン 贖罪 やわらかい手 Shutter Drillbit Taylor Enchanted 魔法にかけられて エイミー・アダムス ディズニー映画 Funny Angels Snow Doomsday Games スノー・エンジェルズ パラノイド・パーク 紀元前1万年 Awake Clayton Night ジョージ・クルーニー Michael アウェイク フィクサー ペネロピ Penelope Boleyn ランジェ公爵夫人 バンテージ・ポイント ビー・カインド・リワインド チャーリー・バートレット ヒトラーの贋札 ウィットレス・プロテクション ザ・シグナル フィリップ・K・ディック ネクスト NEXT ニコラス・ケイジ ケイト・ブランシェット エリザベス ゴールデン・エイジ Golden ヘイデン・クリステンセン スパイダーウィック家の謎 ジャンパー インディアナ・ジョーンズ ハリソン・フォード ロマンティック ロマンティックな台詞 バレンタイン ハッピー レミーのおいしいレストラン ファインディング・ニモ Garfield Compass ライラの冒険 黄金の羅針盤 ダイモン ダコタ・ブルー・リチャーズ チャーリー・ウィルソンズ・ウォー Charlie Wilson's War ショコラ CHOCOLAT ミート・ザ・スパルタンズ ランボー/最後の戦場 アントレーサブル 27 Teeth Dresses Cassandra's Day Cloverfield Zero Ledger ヒース・レジャー Heath ブロークバック・マウンテン 発表 第80回 アカデミー賞 ファースト・サンデー スターダスト Cox Credits Rule おすすめ映画 Stardust ロマンス ファンタジー アドベンチャー ニール・ゲイマン 12月 アイ・アム・レジェンド ワールド・エンド スペシャル・エディション NG集 パイレーツ・オブ・カリビアン 二コール・キッドマン ジューノ Juno Gone Atonement Grace スウィーニー・トッド ティム・バートン シャー・ルク・カーンのDDLJラブゲット大作戦 メリル・ストリープ 母の眠り レニー・ゼルウィガー ジェシカ・アルバ へイデン・クリスチャンセン アウェィク 12月1週目 スウィーニー・トッド最新動画 Sweeney Johnny Depp Todd 歌声 スウィーニー・トッドフリート 街の悪魔の理髪師 in コレラの時代の愛 呪われし勇者 ベオウルフ ロバート・ゼメキス Beowulf ダスティン・ホフマン ナタリー・ポートマン マゴリアムおじさんの不思議なおもちゃ屋 Valkyrie ブライアン・シンガー ワルキューレ トム・クルーズ Lions 大いなる陰謀 Lambs アリシア・シルヴァーストーン きのうから来た恋人 ブレンダン・フレイザー クリストファー・ウォーケン シシー・スペイセク デイヴ・フォーリー タイムトラベラー コマーシャル ハロウィン ハロウィン映画 Halloween ダン・イン・リアル・ライフ マトリックス ジェフリー・ラッシュ エリザベス:ゴールデン・エイジ スタンリー・キューブリック 時計じかけのオレンジ マーヴェリック リチャード・ドナー メル・ギブソン フランシス・コッポラ ジェフ・ブリッジス タッカー ジョージ・ルーカス マイケル・クレイトン ジョーニー・デップ Kingdom キングダム ジェイミー・フォックス 見えざる敵 Yuma 3:10 クリスチャン・ベイル トゥ・ユマ 3:10 ラッセル・クロウ アンディ・ガルシア 暗殺の丘 ロルカ キャメロン・ディアス メリーに首ったけ リトル・ヴォイス ELIZABETH ラン・ローラ・ラン ザ・ブレイブ・ワン ブラッド・ピット Superbad スーパーバッド ブログパーツ ファンタスティック・フォー ファンタスティック4 銀河の危機 1408 スティーブン・キング マイティ・ハート Heart Mighty 愛と絆 Transformers トランスフォーマー予告編 ヘアー・スプレー ジョン・トラヴォルタ ニュース ラッキー・ユー ドリュー・バリモア 公開前 Weekend トップ10 スター・トレック スコティー 300 スリーハンドレッド スパイシー・ラブ・スープ Hogs ワイルド・ホッグス Wild ラブソングができるまで ラブコメ Lyrics Music ジョン・トラボルタ コメディ 真田広之 サンシャイン Sunshine 2057 第79回 フランク・ミラー DREAMGIRLS ドリームガールズ ファウンテン Fountain リトル・ヴォイス Holiday ホリデイ エニイギブンサンデー ユマ・サーマン Gガール Shepherd パロディー映画「エピック・ムービー」(Epic Gガール,破壊的な彼女 エイミー ヒラリー・スワンク フリーダム・ライツ Freedom German グッド・ジャーマン アンダーグラウンド 黒猫白猫 エミール・クストリッツァ アホ映画 ナイトミュージアム 博物館 Museum ホリディ ジュード・ロウ エラゴン 遺志を継ぐ者 アポカリプト Apocalypto ブラッド・ダイアモンド シックス・センス シザーハンズ 34丁目の奇跡 オススメ映画 クリスマス ナイトメアー・ビフォア・クリスマス アルナーチャラム 踊るスーパースター 動画配信 Stickamプレーヤー スターウォーズ エピソード2/クローンの攻撃 エピソード1/ファントム・メナス ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 テルマ&ルイーズ フォーエバー・フレンズ ブレードランナー フライド・グリーン・トマト この森で、天使はバスを降りた 哀愁の映画 永遠と一日 サンキュー、ボーイズ はじめに トルーマン・カポーティ Capote カポーティ Flushed Away ロディとリタの大冒険 マウス・タウン おすすめ 名画 メッセージ・イン・ア・ボトル あの娘と自転車に乗って キルギスタン ケヴィン・スペイシー アメリカン・ビューティー Prestige インタビュークリップ バッファロー'66 ヴィンセント・ギャロ セントラル・ステーション ロードムービー ブラジル映画 October 遠い空の向こうに Sky ロケットボーイズ ポール・トーマス・アンダーソン マグノリア パルプ・フィクション シティ・オブ・エンジェル ニュー・シネマ・パラダイス ライフ・イズ・ビューティフル ダンス・ウィズ・ウルブズ レオン ショーシャンクの空に ディパーテッド レオナルド・ディカプリオ ウェイクアップ!ネッド コンタクト カール・セーガン エンニオ・モリコーネ バベル 役所広司 スウェーデン映画 長くつ下のピッピ ロッタちゃん はじめてのおつかい マイノリティ・リポート スティーブン・スピルバーグ Diamond Blood 紛争ダイヤモンド コンフリクトダイアモンド クエンティン・タランティーノ Infamous マット・デイモン ジャック・ニコルソン インファナル・アフェア マーティン・スコセッシ サンドラ・ブロック イルマーレ 感動 ジェームズ・キャメロン スリーピー・ホロウ イタリア シャンドライの恋 ベルナルド・ベルトリッチ ノッティングヒルの恋人 プリティ・ブライド ドイツ映画 ノッキン・オン・ヘブンズ・ドア チョウ・ユンファ アンナと王様 歴史大作 季節の中で Seasons Paradise ドン・ジョンソン 愛に翼を メラニー・グリフィス 理想の結婚 ワンダーランド駅で アナとオットー 逢いたくてヴェニス グリーンマイル ベルリン~天使の詩 月の輝く夜に シティオブエンジェル メグ・ライアン トゥルー・ロマンス ナイトメア・ビフォア・クリスマス デッドマンズ・チェスト ライオンと魔女 ファイト・クラブ ロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ ガイ・リッチー ロベルト・ベニーニ イタリア映画 エリザベスタウン キルスティン・ダンスト 
プロフィール
tess

Piedmont park@アトランタ

メールお待ちしておりまーす
☆cookiemonster3000gmail.com
を @ に変えてくださいね


  • 好きな映画 :ファンタジー、SFファンタジー、ロマンス。お気に入りの映画は何度でも観る。

  • 好きなもの :ホームページのデザイン。洗濯。チョコレート(special dark)、海、音楽、Sparkling wather、バーゲンセール、Ctrl+C ,Ctrl+V, Ctrl+S、ファンタジー、ロールプレイング、オンラインオークション
  • 好きな場所 :自然の中、砂浜、美術館。

  • 家族構成 :夫と7歳の息子JR(ジェイアール)、義母、義母の犬&猫。ジョージア在住。

  • 特徴:気さく、すぐハマる性格、天然@、かなりおばさんのくせに精神年齢が低い。

  • 元プログラマ、インターネット放浪歴のべ15年くらい。以前ハマったロールプレイング:Ultima Online

  • お気に入り映画:ニュー・シネマ・パラダイスライフ・イズ・ビューティフルダンス・ウィズ・ウルブズ、レオン、ショーシャンクの空に、パルプ・フィクションタイタニック、グラディエーター、Twilight saga、その他多すぎて書ききれないのでパス

  • お気に入り俳優&女優:ジョニー・デップ、ニコラス・ケイジ、ジョン・トラボルタ、ヒュー・ジャックマン、トム・クルーズ、ジョディー・フォスターナタリー・ポートマン、スーザン・サランドン、ドリュー・バリモア、ヘイデン・クリステンセン、レオナルド デカプリオ、メグ・ライアン、レイチェル・ワイズ、キャシー・ベイツ、ジャック・ブラック、ユマ・サーマン、キャメロン・ディアス、シャーリーズ・セロン、ケイト・ハドソン、サンドラ・ブロック、オーランド・ブルーム、ラッセル・クロウ、トム・ハンクス、ブレンダン・フレイザー、スティーブ・ブシェミ、オーウェン・ウィルソン、
    ゲイリー・オールドマン、マリリン・モンロー、ジュリア・ロバーツ、メリル・ストリープ、ティム・ロビンス、アシュトン・カッチャー、ショーン・ペン、
    キーファー・サザーランド、その他大勢。。。

  • アメリカに来て10年、そのわりに英語はまだまだトホホ。

  • 育児と家事で毎日が飛ぶように過ぎていき、
    趣味の時間も大好きな映画を観る時間も極めて少ないのですが、今は息子と思い切り遊ぶ毎日をエンジョイ♪しようと思っています。。。息子と同じくらいエネルギーが欲しい。(苦笑)


☆TB/コメントお気軽にどうぞ♪
多少お返事&お返しTBが遅れる事がありますがどうぞよろしくお願いします☆

はじめてのご訪問の方は、よろしかったら「はじめに」もご覧くださいませ☆彡(^ー^)
2006/09/19

季節の中で 


これは、1999年サンダンス映画祭、グランプリ、観客賞、撮影賞受賞を受賞した 美しい癒しの映画です。 池一面に咲いている真っ白な蓮の花の映像に始まり、 真っ赤な花びらが舞う火炎樹の並木、そしてまた最後に 川面を流れて行く白い蓮の花。 この映画は長いベトナム戦争が終わり、市場経済が広がっている現在の ホーチミン市(旧サイゴン)を舞台に、そこに住む人々の厳しい現実を 描いていますが、美しい花の映像と、繊細で詩情豊な描写、そして優しさに あふれた映画です。 原題の「Three Seasons」という意味がステキ。 ベトナムには雨季と乾季の2シーズンしかないそうですが、 3つ目の季節は、ベトナムの人の心、スピリット、生命の季節・・・ という想いと、4つのエピソードをからめた登場人物達の物語という意味が 含まれているそうです。 ”苦しみを乗り越えてこそ、豊な心が生まれる”のですね。

まず、シクロの運転手ハイと若い娼婦ランとのラブストーリー。 蓮摘の少女キエン・アンと、蓮畑の持ち主である病気の詩人ダオさんとの心の交流。 ベトナム女性との間に生まれた娘を捜しに来た、元アメリカ兵ジェィムズ・ヘイガーのお話し。 そして、小さな木箱の中にガムやライターを詰め、街で売り歩く少年のお話し。 これらのエピソードは独立しておらず、平行して絡み合って物語りは綴られて行きます。

以下、ネタバレです。 特にジーンときたのは、娼婦を純粋に愛するシクロの運転手。この人には絶句! スゴク泣けます。ランに向かって”飾らずに、自分らしく生きればいい”と言った言葉。 そして、詩人ダオの心に響く魂の詩。 花をモチーフにした繊細な映像の鮮やかさも脳裏に焼き付いています。 特に、プログラムの表紙にもなったクライマックスの赤い花びらが燃えるように舞っている 美しい”絵”。 娼婦のランが真っ白なアオザイ(民族衣装)を着て、 真っ赤な火炎樹の並木道に立つシーンです。 そして、この映画の製作総指揮でもあるハーヴェイ・カイテルがまたステキです。あの表情だけで 泣けます。 ボロボロ泣けるんですが、観終わった後に不思議と心の和みが残る ピュアな映画でした。



季節の中で季節の中で

パラマウント・ホーム・エンタテインメント・ジャパン 2004-09-17
売り上げランキング : 26366
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
季節の中で(1999)USA 108分 原題:THREE SEASONS 監督・脚本:トニー・ブイ 製作総指揮:ハーヴィ・カイテル 音楽:リチャード・ホロウッツィ キャスト:ドン・ズオン、グエン・ゴック・ヒエップ、ゾーイ・ブイ ハーヴィ・カイテル

お気に入り度★★★☆ おすすめ度★★★★

少し疲れた時などに観るととっても癒される映画です。


洋画 ランキングに参加中☆ ←マウスを絵にあわせてみてネ♪
クリックもしてみてね~!





                人気ブログランキングへ  

2006/09/18

ファイト・クラブ 



『セブン』『ゲーム』のデイビッド・フィンチャー監督の問題作ブラッド・ピットとデイビッド・フィンチャーという『セブン』の コンビが復活。。。

ファイト・クラブ
(1999)USA 139分
原題:FIGHT CLUB
監督:デイビッド・フィンチャー
脚本:ジム・ウールス
キャスト:ブラッド・ピット、エドワード・ノートン、 ヘレナ・ボナム・カーター、ミート・ローフ・アディ 他

ファイト・クラブファイト・クラブ

20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン 2005-10-28
売り上げランキング : 965
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


これはバイオレンスとサイコ・ミステリーと、ダークサイドな 人間の奥深い心理状態をミキサーで引っ掻き回して、 怪しげなカルトスパイスをちりばめた、 ”奇妙で実に濃い作品”で、いかにもフィンチャーさんしていました。(笑)

冒頭から、”わぁぉなんだこれ?ー”っと思わせる 映像(私的には脳みそのシナプスみたいだと思ったのですが、 人によってぜんぜん違うみたいですね・・・
そこがまた実に 興味引かれる感じ☆)
いたるところに意味深な伏線や、”サブリミナル・ショット”や、 凝った仕掛け(Jack In The Box(びっくり箱)って感じ!)、
そして”映像の面白さ”に、すっかり引きこまれてしまいます。。。
これも、「シックス・センス」同様、後半からラストにかけて ビックリ仰天なオチなので、ネタバレは書かないことにします。。。

ただ、バイオレンスと血がキライな人にはあんまりお勧めできないかも・・・
『セブン』も『ゲーム』も観る人によって、好き嫌いがはっきりする映画 だと思うのですが、きっと今回の”ファイト・クラブ”も同様のような 気がします。

ファイト・クラブ”の、そもそもの発端は、 どちらかがギブアップするまで、1対1で、ただ「ぶん殴り合う」っていう事 だけが”目的”。
それじたいに、ちょっと嫌悪感を感じる人も いるかもしれません。 痛そうだし・・・(苦笑)

そんな”ぶん殴り合いクラブ”が、やがて厳しい規律を持つテロ組織もどきへと いつしか変貌して行くのですが。。。(この先はやっぱり書かない方がいいですよね(笑))

とにかく、”サブリミナル・カット”を見逃したくない人は、瞬きする暇 ありません(嘘)
あとは、なんといってもエドワード・ノートンの素晴らしい演技力と、 ブラッド・ピットの美しい腹筋を鑑賞しているだけで、たっぷり楽しめました(笑)

ただここまで書いて言うのも何ですが、 石鹸だの、ペンギンだの、氷の洞窟だの、4つの (私は3つしかわからなかった))サブリミナル・カットだの、 スープに○○○○を入れるエピソードなどなどが、”ブツ切れ@風味” なので、是非もう1回、気合い入れて観たい気がします(終わり)

お気に入り度★★★★
おすすめ度★★★★



洋画

ランキングに参加中☆
←マウスを絵にあわせてみてネ♪

クリックもしてみてね~!









                人気ブログランキングへ  

2006/09/18

愛に翼を 


仏映画「フランスの思い出」(87)をタッチストーンがリメイクした作品。 パラダイスという架空の田舎町を舞台に、 愛する我が子を亡くし、悲しみと自責のあまり心の病に沈む妻と 夫の心の葛藤、そしてある夏の間友人の子供を預かることにった事 をきっかけに互いの絆を回復していく物語を描きます。

D・ジョンソンとM・グリフィスの夫婦共演が話題となりました。 元夫婦共演作だけあって、息もピッタリ。 全体的には、いまひとつ深みにかけるのが残念ですが、 サウス・キャロライナにひろがる湿地帯の自然描写が美しいです。

愛に翼を愛に翼を

ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント 2004-09-15
売り上げランキング : 43775
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


愛に翼を
(1991)USA 111分
原題:PARADISE
監督:メアリー・アグネス・ドナヒュー
キャスト:メラニー・グリフィス、ドン・ジョンソン、イライジャ・ウッド、 ゾーラ・バーチ、シーラ・マッカーシー、イヴ・ゴードン、ルイーズ・ラサム


お気に入り度★★★★
おすすめ度★★★

洋画 ランキングに参加中☆ ←マウスを絵にあわせてみてネ♪
クリックもしてみてね~!






                人気ブログランキングへ  

2006/09/18

理想の結婚 


オスカー・ワイルドの戯曲「理想の夫」を、オリヴァー・パーカー監督(オセロ)が 映画化したイギリステイストのチャーミングなラブ・コメディです。
舞台は1895年のロンドン社交界。淑女と悪女が恋と陰謀の駆け引きの中で、 火花を散らしながら物語は繰り広げられます。 ”理想の夫”をめぐって誘ったり騙したり 脅かしたり・・・ 美術と衣装がこれまたとっても華やかでステキなんです。 豪華な衣装に劣らず、数々の台詞もまた魅力的でおしゃれ。 ウィットに飛んだ言葉のやりとりに 、おもわず微笑んでしまいます。 皮肉たっぷりの毒舌なのに上品なヴェールに包まれて、 これぞイギリス流というのでしょうか。 ハラハラドキドキなスパイスも随所に散りば められていて、 1時間40分たっぷり楽しめます。 ラストシーンの絶妙なやりとりは必見。 すっごく可笑しいんです。

キャストがとっても豪華。 ルパート・エヴェレット(『ベスト・フレンズ・ウェディング』)に 『エリザベス』のケイト・ブランシェット、『グッド・ウィル・ハンティング』・ 『スリーパーズ』のミニ ー・ドライヴァー、 『ビッグ・リボウスキ』のジュリアン・ムーアなどなど。 特に印象に残ったのは、「エリザベス」のケイト・ブランシェット。 まるで別人のように新しい魅力たっぷりで綺麗でした。 ミニー・ドライヴァーの役どころも可愛くてお茶目でと っても良い味を出しています。

ちなみに、オスカー・ワイルド原作の映画には、「サロメ」、 「ドリアン・グレイ/美しき肖像」「幽霊は臆病者」などがあります。 1997年に『オスカー・ワイルド』も上映されて います。 イギリス文学史上最も異端とされている文豪の、はかなく美しい“堕ちゆく恋”の お話です。

理想の結婚理想の結婚

日活 2000-09-22
売り上げランキング : 15015
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


(1999)イギリス 100分
原題:OSCAR WILD'S AN IDEAL HUSBAND
監督:オリヴァー・パーカー
原作:オスカー・ワイルド「理想の夫」
キャスト:ケイト・ブランシェット、ミニー・ドライヴァー ルパート・エヴェレット、ジュリアン・ムーア、ジェレミー・ノーザム
'99カンヌ国債映画祭クロージング作品
オスカー・ワイルド没後100年記念

お気に入り度★★★☆
おすすめ度★★★

洋画 ランキングに参加中☆ ←マウスを絵にあわせてみてネ♪
クリックもしてみてね~!





                人気ブログランキングへ  

2006/09/18

ライフ・イズ・ビューティフル 

アカデミー作品賞外国語映画賞、ノミネートをはじめ、 監督・主演・脚本などの主要部門でも候補になったロベルト・ベニーニの 愛すべき話題作です。 戦争ファンタジーとでもいうのでしょうか。 ナチのユダヤ人収容所での過酷な日々のなか、 自分の想像力を駆使して愛する家族を守りぬく姿が、 痛切に心に染み入ります。
ライフ・イズ・ビューティフル
Life Is Beautiful (1998)イタリア 117分
原題:LA VITA E BELLA
監督:ロベルト・ベニーニ
脚本:ロベルト・ベニーニ、ヴィンチェンゾ・チェラーミ
キャスト:ロベルト・ベニーニ、ニコレッタ・ブラスキ、ジョルジョ・カンタリーニ、 ホルスト・ブッフォルツ

ライフ・イズ・ビューティフルライフ・イズ・ビューティフル

角川エンタテインメント 2005-08-26
売り上げランキング : 910
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


舞台は1939年、イタリアのトスカーナ地方。
主人公は、ユダヤ系イタリア人の一家。
前半は特にファンタジッックな設定で、主人公グイド(ベニーニ)が ドーラと出会い、結ばれるまでを、数々の笑いでちりばめた エピソードで綴られていきます。

「シンドラーのリスト」と同様”人間の尊厳とは何か”を訴えかけてくる ほか、どんな極限状態でも、”愛を信じれば、人生は美しい”と 自分に言い聞かせる強さと辛さに感動です。


お気に入り度★★★★★
おすすめ度★★★★★


バケツ級の感動作好きな方、よかったら押してね☆⇒Blog Ranking

以下ネタバレオンパレードなので、それでも良い方のみ
読んでくださいな☆↓




                人気ブログランキングへ  

2006/09/18

ワンダーランド駅で 


全編ボサノバのメロディにのせて描いたヨーロッパ・テイストの ラブストーリーです。 憂いを含んだリズムと歌声が、オシャレな映像と溶けあい、 ヒロインの心の陰影をセンシティブに描いているところに、 とってもセンスの良さを感じます。 ボサノバ♪って、ちょっとメランコリックで歓びと哀しみがいれ混じった感覚で、心の繊細な琴腺に響きます。

主人公は、孤独で人生の迷いの時期にいる男と女。 出会いそうでなかなか出会わないふたりが、最後に運命の出会いを 果たすまでを描いた、ちょっと異色作です。
ヒロインはボストン在住の看護婦のエリン(デイヴィス)。 恋人に突然別れを告げられ、傷ついた心を抱えながらも、 自分を見つめる日々を送っています。
そんな彼女を心配する母親は、新聞の恋人募集欄に応募。 彼女の心は揺れ動き、あっちにふれたりこっちにふれたり・・・ そんな微妙な心の動きが見え隠れする彼女の表情がステキ。

ある日の本屋での出来事。彼女の手からスルリと本が落ち、 拾おうとする彼女に、話しかける本屋の主人。
”開いたページに必ずステキな言葉があるんだよ”と・・・ 開かれたページには---”孤独とはなんて優雅でおだやかだろう”---
以来、彼女は自分の本棚にある「HEART NEED HOME」という本を 占いのようにページを開き、言葉を探すのです。
たとえば”soon”とか、”リノリウム”とか・・・
それがmagic wordのようだし、お洒落でファンタステック。
いっぽう、アラン(ゲルファント)は、海洋生物学者になる夢を 持ち、35歳にして大学生。父親がギャンブルで作った借金を返しながら 父のあとを継いで配管工をしています。

物語はこんなふたりを、いろいろなすれ違いで見せていきます。 たとえば、地下鉄の電車とホーム、水族館の水槽の中と外、 パーティの会場、電話、、、それがなかなか出会わない(笑) 心の陰影や情感が映画全体に溢れていて、単なるロマンスというのではなく まさにボサノバなんです。 何度も観たい作品です。

ワンダーランド駅でワンダーランド駅で【字幕版】

角川エンタテインメント 2000-10-27
売り上げランキング : 20091
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ワンダーランド駅で (1998)USA 96分
原題:NEXT STOP WONDERLAND
監督:ブラッド・アンダースン 
脚本:ブラッド・アンダースン、リン・ヴァウス
撮影:ウタ・ブリーゼウィツ
キャスト:ホープ・デイヴィス、アラン・ゲルファント、ヴィクター・アーゴ
98年ドーヴィル映画祭でグランプリと観客賞を受賞

お気に入り度★★★★
おすすめ度★★★★<
br>
洋画 ランキングに参加中☆ ←マウスを絵にあわせてみてネ♪
クリックもしてみてね~!





                人気ブログランキングへ  

2006/09/18

ANA+OTTO アナとオットー 


『ANA+OTTO』は地元スペインでは大ヒットし、興行成績歴代3位という 好記録を打ち立てた、ANAとOTTOの運命の恋の物語です。
8歳で互いを運命の人だと 確信したアナとオットー、その2人の 出会いと恋、その結末を、それぞれのモノローグをお互いの視点から 交互に描いて行く切ない愛のファンタジーです☆
スタイリッシュで しかも、丁寧に描かれています。


注:ネタバレ多いのでそれでも良かったら読んでね!
冒頭で映し出される、白夜の北極圏フィンランドの幻想的な 憂いを含んだ美しい映像・・・沈まない太陽がオレンジのヴェール に包まれ、地平線に沿って流れるように 横に滑っていき、やがて ヴェールがオレンジがら淡いブルーに変わって行くファンタジックな風景は 透明感があってとってもPoetic・・・

この白夜の風景は、このお話の終盤でも映し出され、なおいっそう余韻 が残る不思議な世界で、それが非常に心に染み入ります。

ひとつひとつの台詞、ひとつひとつの動作、すべてに意味があって、 どのエピソードもなくてはならない、様々な偶然から「運命」へと 導かれていくわけです。

たとえば、 ここからはもっとネタバレなのでそれでもよければ、マウスをしたのどこかにあわせて読んでね。
「紙ヒコウキ」からはじまる2人の出会い。 下から読んでも同じパリンドロームな幸運の名前同士。 OTTOの父親にまつわるエピソード。。地図。。ハートの小物。。 結末 は。。。(泣)アナ(ニムリ)とオットー(マルティネス)それぞれの母と父が 結婚したことからふたりは兄妹になり、やがて愛し合い、 同じベッドで眠る仲になるのです。 しかし、 オットーの母が亡くなった事をきっかけに オットーは家出をしてしまい二人は別々の道を歩むことに・・・離ればなれになっってしまったアナとオットーは、 お互いに失ってしま った自分の運命のパートナーを捜す旅、 北極圏フィンランドへと導かれて行きます。 そして白夜のフィンランド・・・冒頭と同じ幻想的で美しい映像です。 映画の中では、 常に同じシーンをANAの視点、OTTOの視点で再構成 して行くんですが、そのPartで”ANA”とか”OTTO"とか表記されています。 そして終盤の方で、Finland(フィン ランド)が”Fin-Landia”って 表記されているんです・・・ それってつまり、この世の終わりっていう意味なんでしょうか・・・そして、ラストの表記が ”ANAの瞳”、”ANAの瞳 から見たOTTO"・・・
はっきりいって、このエンディングは、切なかったな!哀しすぎる~
でも、心に響く美しい映画でした。
アナとオットー【字幕版】アナとオットー

ポニーキャニオン 2000-06-21
売り上げランキング : 6023
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

アナとオットー
ANA+OTTO (1998)スペイン 112分
監督・脚本:フリオ・メデム
キャスト:ナイワ・ニムリ、フェレ・マルティネス、ナンチョ・ノボ

お気に入り度★★★★☆
おすすめ度★★★★


洋画 ランキングに参加中☆ ←マウスを絵にあわせてみてネ♪
クリックもしてみてね~!





                人気ブログランキングへ  

2006/09/18

逢いたくてヴェニス 


売れない画家の夫ルイス(ブルクハート)とふたりの子供と暮らすエバ(ミーゲン)。 夫ルイスはなんと弁護士のニック(フェルヒ)の妻のシャルロット(ミーゲン)と 不倫旅行にヴェニスへと出かけます。その光景を眼のあたりにしたエバは 、亭主を捕まえるため、子連れでしかも、浮気相手の亭主(弁護士のニック) を誘拐!(笑) そこからコミカルな珍道中がはじまります。。。

売れない画家の夫に代わって家計を支えているけなげだけど気丈なヒロインのエバと、 傲慢で貧民人をバカ呼ばわりする憎ったらしい弁護士のニック。全く気の合わない 二人のキャラが、ドタバタタッチなギャグを交え、さらに面白くしています。 可愛い二人の子供がスパイスとなっているのがいかにも現代風。 始めは憎ったらしい弁護士のニックだったのが、旅している内に以外にも隠れた素顔が見えてくるのがミソ。 エバを演じたアグライア・シスコヴィッチがチャーミングででした。 ラストシーンは、ロマンティックなヴェニスにピッタリの”絵”で 良かったですよ~♪

「ラン・ローラ・ラン」「ノッキン・オン・ヘブンズ・ドア」など、 元気なドイツ映画に並んで、ロードムービー仕立ての 傑作ラブ・コメディーです♪ 全くイメージは違いますが、お話しの筋立てとしてはドイツ版「フレンチ・キス」を 連想してしまいました。

逢いたくてヴェニス
逢いたくてヴェニス【字幕版】
Amazonで詳しく見る
by G-Tools
(1998)ドイツ 93分
原題:2 MANNER, 2 FRAUEN-4 PROBLEME
監督:ビビアン・ネーフェ
キャスト:アグライア・ススコヴィチ、ハイノ・フェルヒ、 ヒルデ・ファン・ミーゲン、ゲデオン・ブルクハー

お気に入り度★★★★ おすすめ度★★★★

洋画 ランキングに参加中☆ ←マウスを絵にあわせてみてネ♪
クリックもしてみてね~!






                人気ブログランキングへ  

2006/09/18

グリーンマイル 


スティーブン・キング&フランク・ダラボンという『ショーシャンクの空に』の 原作&監督コンビの3時間を超える話題作です! 『ショーシャンク~』と同様この映画も泣けます。そして今回もまたお話の舞台は、 1935年のジョージア州コールド・マウンテン刑務所という刑務所が舞台。 そこに、送られてきたジョン・コーフィという身長2mもある黒人の死刑囚と、 看守たちの奇跡と感動の物語です。

トム・ハンクスをはじめとするキャスティングは素晴らしく、出演者達の 演技力・演出、ともに観客の心を捉えて離さないですし、涙なくしては 観られません。 特に、死刑囚ジョン・コーフィ役の マイケル・クラーク・ダンカンの演技。 原作はスティーブン・キングですが、その原作の基盤は、 聖書と黄金伝説(聖人伝)だそうです。 ですから、ここに登場するエピソードの多くは、聖書と聖人伝の エピソードを現代風にアレンジしたものだといえそうです。 人間の持つ美しい心と、悪の心、その両方をじっくり見せてくれる 感動大作だと思います。

看守主任のポール(トム・ハンクス)は、その死刑囚ジョン・コーフィは、 ”本当は心優しく、ナント病気治癒能力という不思議な能力を持つ” ことに気づきます。 それからは、ジョンが次々と起こす奇跡を刑務所の皆が目撃。 そして彼の無実を確信するのですが、、、彼はあくまでも死刑囚なのです。 特に後半以降のストーリー展開には目が離せません。 あっと驚く心を打つ感動的なエピソード、奇跡の能力を持つがゆえの 死刑囚ジョン・コーフィの深い深い苦悩に絶句。 そして彼(ジョン)の運命の瞬間!それを心で号泣しながら見守る看守たちは、聖書で言えば、 まるで、十字架のキリストが息を引き取る瞬間を看取ったローマ兵士 たちのようです。 そしてまた、あっと驚くエンディングの素晴らしいエピローグ!! (このエピローグも、新約聖書に存在するものに基づいているようです) これも感動&絶句ものです。 その他に、印象的なのは、ミスター・ジングルズとうい可愛いネズミちゃん。 凶悪犯のウォートン、ホントは弱虫のイヤな若造の看守、そして、劇中で使われている『トップハット』という名作・・・ (アステア&ロジャースの名作) 名曲”チーク・トゥー・チーク”がこれまた感動を盛り上げていると 思いました。ティシュとハンカチ持って観てね。
グリーンマイルグリーンマイル【字幕ワイド版】

ポニーキャニオン 2000-11-15
売り上げランキング : 25095
おすすめ平均
Amazonで詳しく見る
by G-Tools
グリーンマイル (1999)USA 188分
原題:THE GREEN MILE
監督・脚本:フランク・ダラボン
原作:スティーヴン・キング
音楽:トーマス・ニューマン
衣装デザイナー: キャリン・ワグナー
編集: チャード・フランシス=ブルース / A.C.E.
美術: レンス・マーシュ
キャスト:
トム・ハンクス、デビット・モース、ボニー・ハント、 マイケル・クラーク・ダンカン、ジェームズ・クロムウェル、マイケル・ジェター、 グラハム・グリーン、ダグ・ハッチソン、サム・ロックウェル、バリー・ペッパー、 ジェフリー・デマン、パトリシア・クラークソン、ハリー・ディーン・スタントン
GG賞助演男優賞ノミネート:マイケル・クラーク・ダンカン

お気に入り度★★★★☆
おすすめ度★★★★☆


洋画 ランキングに参加中☆ ←マウスを絵にあわせてみてネ♪
クリックもしてみてね~!





                人気ブログランキングへ  

2006/09/18

ダンス・ウィズ・ウルブズ 

アカデミー賞7部門(作品・監督・脚色・編集・撮影・オリジナル作曲 ・録音賞)を受賞。 初監督としてみごとに成功を収めたケヴィン・コスナー製作・監督の 感動ロマンです。

1863年、南北戦争の激戦地。その自殺的行為から英雄となり、 殊勲者として勤務地を選ぶ権利を与えられたジョン・ダンバーは、 フロンティアへのあこがれから、当時の最西部ダコダにあるセッジウィック 砦を望みます。
常人なら孤独に耐え兼ね、精神を病んでしまうような荒野に、 次第に魅了されてゆくダンバー。 彼は、愛馬シスコとトゥー・ソックスと名 付けた野性の狼と共に、不思議に満ち足りた日々を送り始めます。
やがて、ダンバーは地域のインディア達と交流を深めるようになり、 インディアンに育てられた白人女性と恋に落ち。。。

この世で一番大切で素晴らしいものは何か。。。を教えてくれる 深い愛と感動 のドラマです。 自然の美しさの中で人間としての自分を見出し、 そして愛する人たちを守るための戦い・勇気に、純粋に感動!
映像がとても美しいです。ビデオのラストには、この映画のメイキング場面も 写していますが、これもまたすばらしいです。 他に、ダンス・ウィズ・ウルブズ/4時間アナザー・ヴァージョンがあります。 (オリジナルより52分長い233分)

ダンス・ウィズ・ウルブズ 通常版ダンス・ウィズ・ウルブズ

東北新社 2003-08-22
売り上げランキング : 39003
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ダンス・ウィズ・ウルブズ (1990)USA 181分
原題:DANCES WITH WOLVES
監督:ケヴィン・コスナー
原作:マイケル・ブレイク
キャスト:ケヴィン・コスナー、メアリー・マクドネル、 グレアム・グリーン、ロドニー・A・グラント、 フロイド・レッド・クロウ・ウェスターマン、ロバート・パストレッリ
 他

お気に入り度★★★★★
おすすめ度★★★★★

洋画 ランキングに参加中☆ ←マウスを絵にあわせてみてネ♪
クリックもしてみてね~!






                人気ブログランキングへ